アークシステムワークスから2015年4月9日に発売予定のプレイステーション Vita・プレイステーション3用ソフト『エクスブレイズ ロストメモリーズ』。ファミ通.comでは、発売に向けて本作の概要や主要キャラクターを全3回に分けて紹介していく。その第2回を公開!

●3週連続キャラクター紹介第2回!

 アークシステムワークスから2015年4月9日に発売予定のプレイステーション Vita・プレイステーション3用ソフト『エクスブレイズ ロストメモリーズ』。ファミ通.comでは、発売に向けて本作の概要や主要キャラクターを全3回に分けて紹介する。第2回となる今回は、前作でも主要人物として活躍した“姫鶴ひなた”たち7キャラクターを、本作のディレクターである増澤氏とデザイナーの樋口氏のコメントを交えて紹介!

※第1回記事はこちら

姫鶴ひなた
性別:女
好きな物:甘いもの、料理、手芸
嫌いな物:ケンカ、おばけ、雷
声:持月玲依

 橙八が居候している姫鶴家の次女。姫鶴家には姉である由貴と妹のひなた、居候の橙八の3人で暮らしている。誰にでもやさしく温和な性格で、いつも楽しそうにしている。無精者の姉に代わって姫鶴家の家事をほとんどやっているが、本人は家事が好きなので気にしていない。

■増澤氏コメント
 前作で大きな秘密が明らかになった彼女ですが、今回はその辺りを掘り下げるサブシナリオを用意しています。ひなたにはひなたの戦いがあった、という事を知ってもらえらば、より彼女の魅力がアップするのではないかと思います。また、今回は他のキャラクターとの絡みも多いので、その辺りも楽しんでいただけるはずです。

■樋口氏コメント
「ふつうの女の子」をテーマに詰めていったキャラクターです。ふつうほど難しいとはなんたるや…。緑色をテーマカラーにしたり、角の丸いシルエットを使うことによって、やさしい性格が表せないかな…と。胸の大きさは全女性キャラ中2位のつもりで描いています。(ちなみに1位は由貴です)眼鏡っこ巨乳おいしいです。にじみ出る母性がしゅわしゅわ伝われば幸いです。

天ノ矛坂 冥
性別:女
好きな物:音楽(何でも聴く)、ベース、護符の開発
嫌いな物:魔導協会
声:水瀬いのり

由緒正しい天ノ矛坂家のひとり娘。幼少の頃からD発症者(ユニオン)対策に携わっており、この年ごろの少女とは思えないほど肝が据わっている。大人と接する機会が多いせいか、同年代とのコミュニケーションにはあまり慣れていない。陰陽術の使い手で、みずから式神を使役して情報収集するほか、戦闘を行うこともある。

■増澤氏コメント
新横崎市に住む人々の安全を第一に考えている天ノ矛坂家の当主としての面と、まだ10代の少女であるというふたつの面を持っているのが冥というキャラクターです。前作の内容をなぞりつつ、自分の気持ちにどういう風に決着をつけていくのか、という部分が見どころになるのではないかと……! 似た境遇を持つ久音との違いを感じてもらえるとうれしいです。

■樋口氏コメント
「ロック×巫女」で力強くツンツンデレデレとデザインを詰めていった冥ちゃんですが、当初のテーマは「気の強いしとやかな巫女」でした。ツンデレ以外は今とは真逆ですね。デザインにおいて、自分がやりたかったことがいちばんできたキャラクターだと思います。黒髪ロングは外せないですよね。貧乳もおいしいです。

久音=グラムレッド=シュトルハイム
性別:女
好きな物:カレー、読書、ネット、etc…
嫌いな物:しいたけ
声:近藤 唯

 魔導都市イシャナの魔術学校に通う学生で、名家シュトルハイムのお嬢様。正義感溢れる性格で、間違ったことを見逃せずにトラブルを起こすことも多い。周囲の者からは“爆炎の魔女シュトルハイム”と恐れられている。現在の魔導協会では珍しい、実力で十聖になれる器として期待されている。十聖ゼクスとは腹違いの兄妹である。

■増澤氏コメント
無鉄砲だけど努力家で人情家の彼女。実はXBLAZE中でいちばん主人公っぽい性格をしていると噂の、素直にカッコよくて応援したくなるキャラクターです。親友(?)のエルスが惚れるのも納得です。今回は前作ではあまり描けなかったエルスや晃、冥、林檎、鵜丸など、周囲のキャラクターとの絡みを多く描いていますので、お楽しみに。

■樋口氏コメント
「金髪ツインテ」枠の久音ですが、ただのツインテにするのはおもしろくないと気持ち外して今の髪型になりました。冥と大変仲がいい(?)のもあり、似た雰囲気を持ちつつも対極にあるキャラクターになるようデザインしています。久音は大きさではなく美乳のつもりで描いています。まあ大きいんですが胸は大きさだけじゃない……って、胸の話しかしてない!!!お尻も好きです。

瓶割 晃
性別:男
好きな物:ゲーム、漫画、友達
嫌いな物:説教
声:細谷佳正

 橙八の親友で、クラスは違うが同じ学校に通っている。両親は海外におり、中学校の時から一人暮らし中。お金持ちで顔も良いが、お調子者の性格が災いし、残念イケメンとして認知されている。

■増澤氏コメント
見た目は二枚目で、性格は三枚目の彼です。お金持ちのボンボンなので少々甘いところがありますが、人の心の機微などを感じ取る、やさしく繊細な面も持ち合わせています。今作では親友である橙八との仲のよさを、前作よりも描いているのでそこに注目していただければ……!"

■樋口氏コメント
橙八と並べた時にお互いが引き立つようなキャラクターにしたいというのが前提にあり、橙八が大人しい性格なので、元気はつらつな感じが一目で分かるようなデザインしました。まさに、「ザ☆親友」ですね。バスケとか上手そう。サッカーもうまそう。長距離走強そう。今作では晃の晃らしさがフルで発揮されています。お前本当にいい奴だな!