KONAMIは、2015年発売予定としていたプレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、Xbox 360用ソフト『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』について、国内発売日が2015年9月2日に決定したことを発表した。

●ついについに、半年後に遊べる!

 KONAMIは、2015年発売予定としていたプレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、Xbox 360用ソフト『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』について、正式な発売日を発表した。
 北米、中南米、欧州では2015年9月1日、日本・アジアでは2015年9月2日に発売となる。また、PC版(STEAM)は、2015年9月16日(日本時間)より、全世界で配信開始される。

 日本での販売価格は8400円[税抜]。

 また日本では、ゲームソフトと関連商品を同梱した“SPECIAL EDITION”、“PREMIUM PACKAGE”の2種の限定版が発売されるほか、オリジナルデザインのプレイステーション4の同梱版も発売されるという。

【2015年3月4日23時25分追記:リリースを追記しました】

 以下、リリースより。


KONAMI、『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』を
2015年9月、全世界で発売

 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、『METAL GEAR』シリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(以下MGSV:TPP)を、2015年9月1日の北米・中南米・欧州を皮切りに、日本・アジアは9月2日よりPlayStation 4、PlayStation 3、XboxOne、Xbox360に向けて発売します。また2015年9月16日 (日本時間)より、PC版(STEAM)を全世界で配信開始いたします。

 日本では、ゲームソフトと関連商品を同梱した「SPECIAL EDITION」「PREMIUM PACKAGE」の2種類の限定版を発売する他、オリジナルデザインのPlayStation 4の同梱版の発売も予定いたしております。

 1987年にシリーズ第1作が発売された『METAL GEAR』シリーズは、監督・脚本・ゲームデザイン・プロデュースを手がけるゲームデザイナー・小島秀夫のもと、ゲームハードの進化とともに様々なチャレンジを続けて参りました。最新作である『MGSV:TPP』では、第1作『METAL GEAR』の中で最後の敵として登場した「BIGBOSS(ネイキッド・スネーク)」を主人公として、「なぜ英雄(BIGBOSS)が悪の道へ堕ちることになったのか?」というシリーズ最大の謎となるエピソードが描かれます。

 壮大な「メタルギア サーガ(叙事詩)」の原点となる物語を全世界のファンに届けるにあたり、『MGSV:TPP』は、ゲームの舞台をシリーズ最大の広さ・規模へ拡張。時間経過や天候変化の概念を導入したオープンワールドとすることで、決まった攻略法の存在しない“リアル潜入シミュレーター”=本当のステルスゲームへと進化を遂げました。さらに、「マザーベース」や「バディシステム」といった新要素を加えることで遊びの幅を拡げています。また本編のシステムを利用して多人数同時オンライン対戦プレーが楽しめるオンラインマルチモードとして「METAL GEAR ONLINE」も収録し、より多くのゲームファンにお楽しみ頂ける作品として制作が進められています。全世界が待望する『METAL GEAR』シリーズ最新作に、どうぞご期待ください。

時間経過・天候変化のある広大な舞台、リアル潜入シミュレーター
 『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』より採用した「オープンワールドで、自由度の高いリアルな潜入」というコンセプト。『MGSV:TPP』では舞台がより広大となるだけでなく、時間経過、天候変化の概念を導入。プレーにおけるクリアルートなどの戦略の幅も増し、より臨場感あふれるスリリングな遊びが楽しめるようになります。

司令官としての腕が試される、マザーベース
 プレーヤーの拠点であり、武器・アイテムの開発、物資の補給や支援攻撃など、ミッション支援の要となるマザーベースは、ミッション中に兵士や捕虜を回収・配置することで拡張する事が可能。プレーヤーの設定によって拠点の形も変わっていきます。また本作では、マザーベースが他のプレーヤーから撃されることもあります。

新システム、バディによるサポート
 潜入任務をサポートしてくれるバディとして、ゲームに登場するほかのキャラクターをミッションへ同行させる事が可能となります。先遣として潜入させたり、自身の攻撃のサポートとして狙撃させたりすることで、プレーの戦略の幅も広がります。

オンラインマルチモード “METAL GEAR ONLINE”
 本編のシステムを利用して多人数同時オンライン対戦プレーが楽しめるオンラインマルチモードとして「METAL GEAR ONLINE」(以下MGO)を収録。他のオンラインゲームでは味わえない「仲間との繋がり」を感じることができるなど、世界中の多くのファンからの支持をいただいた前作( 『METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS』に収録。現在はサービスを終了)を拡張・発展した、新しい“MGO”をお届けします。

●ダウンロード版の特典 『武器・アイテムなど3種
 ダウンロード版(対象機種: PlayStation 4 / PlayStation 3 / Xbox One / Xbox 360 / PC(STEAM))には特典として、『MGSV:TPP』のゲーム内で使用可能な以下の、武器・アイテムを収録いたします。

武器:ラスプ ショートバレルショットガン ゴールド
強力な猟銃を片手で扱うためにソードオフしたショットガン
ゴールドに輝く『鑢(やすり)』の威力はまさに狙ったものを削り取る
:パーソナルバリスティックシールド ゴールド
ゴールドで塗装された防弾盾。金属とアラミド繊維からなり、高い防弾性能を実現している
装備:ダンボール箱(山岳仕様)
山岳迷彩が施されたダンボール箱。岩場でカムフラージュ効果を発揮し、敵に見つかりにくくなる
その他:エンブレムパーツ「ヴェノム・スネーク」
オリジナルデザインのエンブレム用パーツ。スネークの右肩や支援ヘリの機体、マザーベースの壁面に配置されるエンブレムは、パーツの組み合わせやカラーを変更するなどしてカスタマイズができる
衣装:標準型戦闘服(ブラックオセロット)
夜間にカムフラージュ効果を発揮し、敵に見つかりにくくなる。オセロットの私兵部隊が着用


METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN×PlayStation 4 コラボレーションモデル
 主人公のスネークの左腕に装着された赤い義手「バイオニックアーム」をモチーフにした、PlayStation 4本体。オリジナルボディカラーはもちろん、義手の接続部分にある金色のライン、注意サインなど細部にまで緻密にこだわったデザインは、重厚感のある仕上がりです。
 プレーヤーが手にするワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)は、同じくスネークの右腕に握られるハンドガンをイメージしたオリジナルカラーの本体に、スネークの率いる組織「Diamond Dogs」の部隊章をあしらっています。
 商品名、仕様、価格、発売時期など詳細は後日発表予定です



メタルギア ソリッド V ファントムペイン
メーカー KONAMI
対応機種 PS4プレイステーション4 / PS3プレイステーション3 / XOneXbox One / X360Xbox 360 / PCWindows
発売日 2015年9月2日発売予定※
ジャンル タクティカル エスピオナージ オペレーション
備考 【PlayStation 4/PlayStation 3】 パッケージ版/ダウンロード版:8,400円(税抜) 【XboxOne】パッケージ版/ダウンロード版:8,400円(税抜) 【Xbox360】ダウンロード版:8,400円(税抜) 【PC】ダウンロード版:8,400円 ※PC版(STEAM)の発売日は2015年9月16日予定 プレー人数:1~16人(※オンラインプレー時最大人数。PlayStation 3/Xbox360のみ最大12名)