『Forza Horizon』発表、クルマゲームの新しい地平(ホライゾン)を拓く【Spring Showcase 2012】

“Spring Showcase 2012”にて、Xbox 360屈指の人気を誇るレースゲーム『Forza Motorsport』シリーズの最新作『Forza Horizon』が発表された。

●『Forza Motorsport 4』ではシリーズでおなじみのポルシェが復活

 現地時間2月29日~3月1日の2日間、アメリカ・サンフランシスコにてXbox 360などの最新作をお披露目する“Spring Showcase 2012”が開催。Xbox 360屈指の人気を誇るレースゲーム『Forza Motorsport』シリーズの今後に関するプレゼンが、開発元であるTurn 10 Studiosのクリエイティブディレクター、ダン・グリーンウォルト氏により行われた。

▲Turn 10 Studiosのクリエイティブディレクター、ダン・グリーンウォルト氏。

 まず紹介されたのが、北米で3月6日に配信予定の『Forza Motorsport 4』の最新ダウンロードコンテンツ“March Pirelli Car Pack”。グリーンウォルト氏いわく「バラエティーに富んでおり、これまで出したパックの中で自分がいちばん好き」というこちらのダウンロードコンテンツには、アストンマーティンV12や巨大なVAエンジンを搭載したフォードCountry Squireなどを収録しているという。また、同じく2012年3月6日はタイトルアップデートも実施。マルチプレイのバグ修正のみならず、新しいフィーチャーも実装されるとのことだ。『Forza Motorsport 4』はマルチプレイも好調のようで、「『Forza Motorsport 4』は発売3ヵ月の間に数々の強力なタイトルが発売され、その度にマルチプレイヤーのプレイ時間が一時的に落ちましたが、しばらくするとすぐに復活しました」とグリーンウォルト氏は根強い人気ぶりであることをアピールした。

 おつぎはポルシェの復活。「ポルシェは『Forza』シリーズにとって非常に重要なブランドで、『1』~『3』までファンのあいだで絶大な人気を誇りました。『Forza』シリーズはほかのどのゲームより多くのポルシェを提供してきましたが、残念なことに『Forza Motorsport 4』には入っていなかった」(グリーンウォルト)というそのポルシェが、「大きな努力を重ねた結果」(グリーンウォルト)完全拡張パックとして、この5月に収録されることになったのだ。収録台数は全部で30台で、そのうちの7台はいままでに登場したことのないクルマだという。この完全拡張パックは20のイベントが実装されておりプレイ時間にして5時間以上、10の実績(250ポイント)が用意されているとのことだ。

 なお、このポルシェを収録した拡張パックを含むと、『Forza Motorsport 4』には全部で625台の車種が揃うとのことで、同作はクルマレースとしてのブランド力を一段と高めたと言えそうだ。「多様性が非常に重要で、625台の中で、プレイヤーの皆さんが自分に語りかけてくれるクルマが5台見つかればうれしいです」と、グリーンウォルト氏は独特の口調で、『Forza Motorsport 4』を通して、ユーザーが少しでもクルマゲーム、ひいてはクルマを好きになってほしいと強調した。

 そして、『Forza』シリーズのファンにさらなるビッグニュースが! 完全新作として『Forza Horizon』が2012年秋に発売予定であることが明らかにされたのだ。

 「『Forza』シリーズのビジョンは、“ゲーマーをクルマ好きに、クルマ好きをゲーマーに”であり、クルマへの情熱を持ってもらうことだった」と前置きしたグリーンウォルト氏は、2005年『Forza Motorsport』、2007年『Forza Motorsport 2』、2009年『Forza Motorsport 3』、そして2011年『Forza Motorsport 4』と、これまで2年おきにシリーズをリリースしてきて、つぎは2013年……ではなく、2012年に最新作を発売することを明言した。

 ただし、タイトル名に『Forza Horizon』とあるように、次作はナンバリングタイトルではなくて、「これまでとは違うタイプのものになる」(グリーンウォルト)とのこと。開発を手掛けるのは、イギリス・ロンドン郊外にあるPlayground Games社。創業2年という若い会社だが、『DiRT』や『コリン・マクレー ラリー』などを手掛けたスタッフが集結しているのだとか。かつて『プロジェクトゴッサム』シリーズを開発したビザーレ・クリエイションズのスタッフも参画しているのだという。「これまでイギリスで我々の好きなレースゲームを作ってきた才能ある人材が集結している」(グリーンウォルト)というのだ。「Playground Gamesとは、パートナーとしてビジョンを共有でき、また彼らの開発の質の高さ、イノベーション力を評価しています。いっしょに仕事をすればゲーム文化、クルマ文化に影響を与えられると思う」とグリーンウォルト氏。

 本作の詳細は一切明らかにされなかったが、グリーンウォルト氏いわく「『Forza Motorsport』ではない」とのことで、これまでのシリーズとは違ったゲーム性を持つものとなりそうだ。クルマへの情熱を持ったふたつの会社、Turn 10 StudiosとPlayground Gamesの創り上げる新たなクルマゲームに期待したい。

[Spring Showcase 2012関連記事]
※2012年のXbox 360の戦略が見えた! Spring Showcase 2012開催
※『Halo 4』に登場するマスターチーフのデザインが世界初公開
※『重鉄騎』の発売日が2012年6月21日に決定
※『Fable: The Journey』は魔法による攻撃方法が明らかに
※『Kinect スター・ウォーズ』が発売間近、最新動画が公開
※『Fable: Heroes』はシリーズの世界観を活かしたXbox LIVE アーケード用アクション