クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
傭兵"トルーパー"の一員となり、身体能力を一時的に向上させる"ネクター"システムを使いながら敵と戦おう。最大16人でオンライン対戦をプレイできる。
発売日
2008年05月22日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スパイク
詳細を見る

ヘイズ(PS3)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 PS3
9

反乱軍とトルーパーでは能力や弱点などが大きく異なるので、それぞれ戦略や楽しみかたが違ってくるのがいいね。シナリオモードの物語は魅力があっておもしろいけど、イベント時に画面がよく揺れるのは、ちょっと難点。世界同時に開始されるというオンライン対戦は期待したい。

週刊ファミ通1015号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
9

突き抜けた目新しさはないものの、非常に丁寧に作られている1本。トルーパー側と反乱軍側でシステムが変わるので、ひとり用も飽きずに楽しめます。ただ、イベントシーンで画面が揺れすぎるのがちょっと気になった。また、世界同時にオンライン対戦が開始できるのはうれしい。

週刊ファミ通1015号より

河田スガシ
ファミ通公式 PS3
8

既存のFPSと比べて突出した部分は感じられないが、美麗なグラフィックや操作性など、ハイレベルな作品なのは確か。ネクター投与のメリットとデメリットが、緊張と緩和をうまく演出しており、アクセントとして活きているのがいい。会話時の視点の落ち着かなさは、少々難ですが。

週刊ファミ通1015号より

ででお
ファミ通公式 PS3
8

トルーパー側と反乱軍で、まったく異なるFPSをプレイしている感覚に。どちらも一長一短あっておもしろい。シナリオモードをプレイすれば、両方の操作方法が自然に身につくのも○。複雑かつ暗い地形が多く、どちらへ向かえばいいかわからなくなることがあるのが、唯一気になった点。

週刊ファミ通1015号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
傭兵"トルーパー"の一員となり、身体能力を一時的に向上させる"ネクター"システムを使いながら敵と戦おう。最大16人でオンライン対戦をプレイできる。
発売日
2008年05月22日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スパイク
詳細を見る
  1. 1
    一番くじ『ゴジラvsコング』が再販スタート。A賞はゴジラ造形の第一人者・酒井ゆうじ氏が原型、彩色を担当したゴジラのハイクオリティフィギュア
  2. 2
    『テイルズ オブ アライズ』の新アニメPVが制作中。リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの姿が描かれた先行カットを掲載!
  3. 3
    『RO』4次職は秋実装、Yggdrasillのアップデートで遊びの幅が拡充。20周年目前の運営チームインタビュー「地雷を踏み抜いてきました。今後も踏むくらいの勢いで」
  4. 4
    『原神』鍾離、タルタリヤ、甘雨、刻晴、魈をイメージしたフレグランスが登場。primaniacsオンラインショップで予約受付中
  5. 5
    『Death’s Door』死神のカラスが扉を越えて魂を狩り尽くすアクションアドベンチャー【とっておきインディー】