クロスレビュー

平均

8.5

1ユーザー

スコア

;">
8.0
さまざまな仕事を請け負うPMFのメンバーとなり、多彩な銃を駆使して敵を倒しながら物語を進めよう。入手した素材を使って、武器を強化することができるのだ。
発売日
2010年01月28日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
セガ
関連サイト
http://eoe.sega.jp/
詳細を見る

エンド オブ エタニティ(PS3)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
9

アクションが派手で、うっとりするほどカッコイイ。戦闘は敵との距離や味方との連繋を考えて動かねばならず、戦略性が非常に高い。戦術がハマると大ダメージを与えたり、敵を一挙に倒せるなど爽快感ばっちり。難しくて人を選ぶ戦闘システムだが、斬新かつ奥深くて中毒性がある。

週刊ファミ通1103号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
9

戦闘が奇抜でクセは強いが、ルールを把握すればやり込み甲斐のある戦いを楽しめる。フィールドは一見地味に見えるが、ターミナルを利用して属性効果を付加するなど、戦略性もあっておもしろい。アクロバティックかつコミカルな動きや豊富な衣装など、見た目的にも独自性が光る。

週刊ファミ通1103号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS3
8

フィールド移動やバトルシステムが非常に個性的。戦闘中の会話もユーモア満載で○。グラフィックが緻密で、リーンべルの着替えが楽しいのは言わずもがな。残念なのはチュートリアルのわかりにくさ。文字でのフォローは万全だが、戦闘のコツなど、もっと丁寧に教えてほしかった。

週刊ファミ通1103号より

世界三大三代川
ファミ通公式 PS3
8

クセのあるバトルシステムだが、コツをつかめば、爽快なアクションと戦略性の高さに夢中になる。ただし慣れるまでの敷居は高く、人を選びそう。断続的になっているストーリー、全体把握がしづらいカメラワークなど粗い部分も目立つが、止めどきを見失うほどの楽しさを持つ意欲作。

週刊ファミ通1103号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

千葉子
PS3 2017-08-17 02:19:49投稿
8

良かった点
1、個性的なキャラクター
メイン3人のキャラクターがとにかくイイ!!皆どこか一線を引きつつ、家族のように接する3人はもうもうもうこの3人見てるだけで幸せ。
特にリーンベルちゃんは女神可愛すぎ!!!
他の、敵も含めたキャラクターも非常に個性的であり、登場回数の少ないキャラクターでもインパクトが強すぎる。

2、シリアスとギャグの塩梅
シリアスの仮面をかぶった半分ギャグ。見た目に騙されるな!
シリアスでは何か胸にぐっとくる話が、ギャグは「あのシリアスどうした」というくらいにはっちゃける。
が、これのいいところは、そんなギャグを入れることによってキャラに対する愛着が非常に強まるので、シリアス回で凄い効果を発揮している。

3、音楽
音楽は「田中公平」氏と「桜庭統」氏が手がける。
ぐいんぐいんロック。かっこいい。退廃的な世界観に非常にマッチしている。
特に戦闘中、味方ターンで行動開始すると音楽が盛り上がる演出はまさに「魅せるRPG」。

4、魅せるRPG
戦闘のルールが非常に困難なのだが、理解できた時物凄く楽しい。
主人公3人は銃を持ってエリアを走り回るので、その中で銃をリロードしながら撃つのだが、キャラが闘うシーンをカメラがかっこよく魅せてくれる。決め台詞もあり、音楽も相まって最早「キャラがかっこいい」とかではなく、自分に酔いしれるレベルである。

5、世界観とグラフィック
世界観は退廃的で、滅び行く世界で人々が暮らす塔が舞台となる。
主役3人はなんでも屋として仕事をしており、その工程で各キャラの過去や塔の秘密に触れていく。スチームパンクっぽい。
グラフィックも非常にキレイなので、PS4が主流の今でも普通に世界観を楽しめます。

6、キャラの服装
ブティックで服装を買えば主役3人の服装を変更できる。
特にリーンベルちゃんのお着替えは楽しい。彼女そのものが可愛いのでね・・・。
服装も可愛いものからかっこいいものまで揃っているので、好きな服装に着替えさせて戦闘を楽しめる。ちょいワル系の服がまたイカしてる。

悪かった点
1、戦闘への理解が難しい
慣れれば非常に楽しいのだが、とにかく戦闘のルールを理解するまでが大変。
また、理解しても難易度は高めなので4章が鬼門になりやすい。
賛否両論かなり分かれるところ。
また、最終的にほんとに慣れると単調に感じるかもしれない。それでもキャラぎゅんぎゅん動くのを見たり、戦闘が難しかった分「俺つえー!」状態で楽しめるのだが。

2、シナリオ
主軸となる話もそれ以外の主役3人の仕事のシナリオも全体的には非常に面白いのだが、主軸の話に関しては踏み込みが甘いので、「なんかよくわかんないけど感動した!」で終わる。
これはそもそも話の作り方的にプレイヤーのキャラや世界観への愛着がとても湧くようできているので「なんかよくわからんけどよかった!」的な感じになるんだと思うんだけど・・・。
とはいえ考察の余地がちゃんとあるゲームなので、謎が残されたまま自分自身で考察して楽しむ、考察サイトを見て楽しむのが好きな人には面白いゲームだと思う。

総評
すべてにおいてこれに似たゲームがない唯一無二のゲームであるので、「最近のゲーム似たようなのばっか」とお思いの貴方にオススメ。
とにかく戦闘ルールを理解するのが難しいが、慣れれば爽快でかっこいいし話も面白いので「慣れれば神ゲー」となりうるゲーム。
基本攻略サイトに頼らない派だが、これだけは戦闘ルールがわからなくて攻略サイトで勉強しました。

続編が出たら買いたいけど、3人の物語はあれで終わりかな・・・。
この3人を主役にしたゲームは何度でもやりたいと思わせてくれるほど魅力的な3人組なので、嫌煙せずにもっとやってくれる人が増えると素直に嬉しい。
内容もなかなかぐっとくるしね。

とはいえ万人受けし辛いゲーム。

クロスレビュー

平均

8.5

1ユーザー

スコア

;">
8.0
さまざまな仕事を請け負うPMFのメンバーとなり、多彩な銃を駆使して敵を倒しながら物語を進めよう。入手した素材を使って、武器を強化することができるのだ。
発売日
2010年01月28日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
セガ
関連サイト
http://eoe.sega.jp/
詳細を見る

エンド オブ エタニティに関連

すべて見る

エンド オブ エタニティに関連

すべて見る
  1. 1
    『スパイファミリー』の夏休み企画“まいにちアーニャ”、果たしてアーニャは日記を続けられるのか?【トレンドワード解説】
  2. 2
    サークル“竹箒”コミケ100同人誌、受注生産分の通販は8/21まで。とらのあなとメロンブックスで受付中
  3. 3
    『ポケモン』一番くじ最新作が本日(8月13日)より発売。ピカチュウやカビゴンが気持ちよさそうに眠るぬいぐるみがキュート!
  4. 4
    『スプラトゥーン3』プレイ前に、前作『スプラ2』のデータで特典ゲット。ゴールドブキチライセンスって何?
  5. 5
    『アケアカ ドルアーガの塔』、『ヴァンパイアハンター』、そして……? 俺たち激推のクラシックゲームはコレ。若い方にこそ遊んでほしい10本【おすすめゲームレビュー】

集計期間:2022年08月15日09時〜2022年08月15日10時

すべて見る