クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
局地戦が激化する混迷の時代で、過酷な戦いに挑む傭兵団の物語。状況や部隊の特性を把握して的確な命令を出し、一瞬で戦況が変わるリアルタイムバトルを勝ち抜いていく。
詳細を見る

The DioField Chronicle(ディオフィールド クロニクル)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

各兵科の特性を活かした立ち回りや、バックアタックを狙う位置取りの妙など、多彩な戦術が味わえる反面、火力やレベル重視で力押しできる印象もある。そういう意味では、ストラテジーよりもRPGっぽい楽しみかたが問われる側面も強い。それをよしとすれば、ひたすら手を動かすのが心地いいゲーム性。UIは使いやすく全体的にテンポのいい進行が◎。積極的にスキルを使っていく派手な攻防も爽快です。

週刊ファミ通1764号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
8

リアルタイム進行のバトルですが、1戦が比較的短めなので意気込まずに挑めるのがじつにいい。いくつかあるチェックポイントまで自由に時間を巻き戻せる点も、すばらしく便利。隙あらばスキルを連発できるところが、豪快かつ爽快で気に入っています。副官を誰にするかの組み合わせや育成方針をアレコレ考えるのが想像以上に楽しく夢中に。傭兵団の行く末が気になる物語もよかったですね。

週刊ファミ通1764号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

リアルタイムストラテジーをベースにしつつ、移動の指示やコマンドの選択時は時間の進行が止まるので熟考できるほか、出撃可能な部隊の数も小規模で、複雑さや小難しさを感じずに遊べてとっつきやすい。それでいて、位置取りやスキルを効果的に使う戦術の妙は、しっかり味わえるバランス。物語の描きかたはあっさりめに思う人もいそうだが、軍記物らしい雰囲気とテンポのいい進行は好印象。

週刊ファミ通1764号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

大国との戦いに駆り出される傭兵団や、陰謀が渦巻く物語が粛々と描かれていて、いぶし銀な印象。拠点メニューでは気になる点もありますが、戦闘は遊びやすいですね。位置取りや、スキルで敵を阻止するなど、丁寧に戦うことが勝利やクリアータイムに直結するので、やり甲斐があります。コマンド選択時は時間が止まるので落ち着いて考えられますが、一時停止を任意でオンオフできてもよかったかな。

週刊ファミ通1764号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
局地戦が激化する混迷の時代で、過酷な戦いに挑む傭兵団の物語。状況や部隊の特性を把握して的確な命令を出し、一瞬で戦況が変わるリアルタイムバトルを勝ち抜いていく。
詳細を見る

The DioField Chronicle(ディオフィールド クロニクル)に関連

すべて見る

The DioField Chronicle(ディオフィールド クロニクル)に関連

すべて見る
  1. 1
    『ピクミン』アベイルグッズが3月9日発売。ピクミンたちをデザインした弁当箱やコップが登場
  2. 2
    アニメ『ワンパンマン』第3期の特報映像が解禁。スタッフ、キャストも明らかに。サイタマの描き下ろしヒーロービジュアルも公開
  3. 3
    【ソフト&ハード週間販売数】『マリオvs.ドンキーコング』がV2達成! Switch『クレヨンしんちゃん』『ゲームセンターCX』もランクインする中、『スプラトゥーン3』がトップ10に返り咲き【2/19~2/25】
  4. 4
    【マクドナルド】『星のカービィ』ハッピーセット第2弾が明日(3/1)発売。第1弾は異例の売れ行きで即日完売が続出した商品
  5. 5
    【スクエニ春セール】『FF16 デラックスエディション』『ミンサガリマスター』30%オフ、『ドラクエ11S』40%オフ、『ロマサガ3』70%オフ