クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
360度カメラの実写映像で作られたリアルな景色を堪能しながら、バイクで旅をするシリーズ最新作。岐阜県で取材や撮影を行いつつ、観光地巡りや女の子との出会いを楽しむ。
発売日
2021年07月08日
価格
6980円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

風雨来記4(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

過去作同様、バイクツーリングの醍醐味をリアルに味わえる作りが◎。とくに今作は、360度カメラで撮影された写真および動画によって、旅の臨場感がさらにアップしている。魅力溢れる岐阜の情報が満載で“探索&発見”の楽しさも。ナビ機能&動画による走行シーンにより、移動がより快適に。背景は実際の画像で登場キャラは絵だがそれほど違和感もなく、旅ならではの人との触れ合いも心地よい。

週刊ファミ通1700号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

360度カメラで景色をぐるっと見渡せるのがかなり新鮮。もともと旅気分が味わえる部分に定評がある作品ですが、より臨場感が増してよかった。適当にバイクで流しながら見つけたスポットに立ち寄り、逍遥を決め込むのはなかなかのもの。全然巡り会えず難度は高いですが、ヒロインたちとの物語にも惹かれましたね。いたしかたなしとは思うのですが、場面による画質の違いはわりと気になったな。

週刊ファミ通1700号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

たくさんの実写映像が使われていて旅情に浸れるシリーズの特色を受け継ぎつつ、各スポットを訪れた際やバイクでの走行中に360度を見回せるようになって、臨場感が大幅アップ。記事を書いていくなかで、岐阜についてさまざまなことを学べるのは満足感があります。ヒロインとの出会いもいい刺激に。移動時は、のんびりツーリング気分を満喫できるし、サクサクと進行も可能な仕様で快適。

週刊ファミ通1700号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

走行シーンが360度カメラの動画になり、流れる景色がツーリング気分を高めてくれます。岐阜の道は川沿いや橋、崖など変化に富んでいて、気になる風景を目で追うなんてこともできるのがいいですね。立ち寄ったスポットでもグルリと見渡せるおかげで、出会う人物がARのように、そこにいると感じられたことも。毎日の記事更新も楽しみのひとつ。一部、気づきにくい操作があるのがもったいない。

週刊ファミ通1700号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
360度カメラの実写映像で作られたリアルな景色を堪能しながら、バイクで旅をするシリーズ最新作。岐阜県で取材や撮影を行いつつ、観光地巡りや女の子との出会いを楽しむ。
発売日
2021年07月08日
価格
6980円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

風雨来記4に関連

すべて見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!