クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
強化外骨格やサイボーグが跋扈する世界で死闘をくり広げるシリーズ第2弾は、主人公を自由にクリエイトできるほか、破壊した敵の部位を利用して自分を強化することが可能。
発売日
2019年12月19日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る

The Surge 2(ザ サージ 2)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

SF風『ダークソウル』といった印象。敵の部位を狙って切り落とし、自身の強化パーツに利用できるシステムは、独自性があっておもしろい。前作での懸念点だった武器や防具の種類、戦闘のスピード感などが改善されたのはよい進化。ハック&スラッシュをくり返し、武器や防具を少しずつカスタマイズする達成感は抜群。難度はそこそこ高めで、プレイヤー自身の腕前の成長が如実に感じられるゲーム性。

週刊ファミ通1619号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
8

頭や腕などの部位を切断し、素材や図面を奪っていくというシステムが、ハードな世界観とマッチしていてグッド。電力の消費量を考慮しつつ外骨格で強化したり、多彩な機能のインプラントを装着するのも非常におもしろい。ガードの方向指定など、独特な操作形態に最初は戸惑いましたが、慣れるほどに戦いに夢中になりました。“ロードアウト”で装備をまるっと変えられるところは便利ですね。

週刊ファミ通1619号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

敵の部位を切り落としてパーツを奪い、武器や体に装着する“ギア”の作成や強化をする仕組みが、相変わらずおもしろい。敵にトドメを刺すモーションも痛快。敵の攻撃の方向に応じてスティックを操作する“パリィ”は、攻防のいいアクセントに。前作と比べて変化に富むマップに改良されたのも好印象です。バッテリーを使用して体力の回復を行うシステムに変更されたのは、好みが分かれそうなところかな。

週刊ファミ通1619号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
7

敵の一撃で大ダメージを負ったり、リトライ時に経験値を回収するなど、いわゆる『ソウル』ライクな面もありますが、主軸はやはり部位切断での装備の収集。最初のうちはフィニッシュモーションのエグさに驚きつつも、次第に慣れてきて、装備狩りに励むようになるほど。独創的な武器が多いのも魅力。一部のカメラワークやグラフィックがもうひとつで、UIまわりももう少し洗練されているとよかった。

週刊ファミ通1619号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
強化外骨格やサイボーグが跋扈する世界で死闘をくり広げるシリーズ第2弾は、主人公を自由にクリエイトできるほか、破壊した敵の部位を利用して自分を強化することが可能。
発売日
2019年12月19日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る

The Surge 2(ザ サージ 2)に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のゲッコウガレイドが本日(1/27)開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    『ポケモンSV』動画:「最強のゲッコウガ」でオススメのポケモン4選
  3. 3
    【ソフト&ハード週間販売数】『ファイアーエムブレム エンゲージ』が首位に! 『ポケモンSV』『スプラトゥーン3』などトップ10常連タイトルも好セールスを記録【1/16~1/22】
  4. 4
    『ホグワーツ・レガシー』先行レビュー。ホグワーツの生徒になって箒で校舎を飛び回る『ハリー・ポッター』のオープンワールドに大興奮
  5. 5
    加藤純一主催“配信者ハイパーゲーム大会”の最速先行抽選チケット販売の受付が明日(1/27)12時より開始。SHAKA、関優太、k4sen、もこうなど豪華メンバーが出演