クロスレビュー

平均

8.3
『アトリエ』シリーズ20周年記念作品は、貴族の令嬢ネルケが、辺境の村を発展させるために奮闘していく物語。第1作から最新作まで、おなじみのキャラが100名以上登場する。
詳細を見る

ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

素材集め→調合→販売→資金調達→街作りという一連の流れを軽快に楽しめるゲーム展開が◎。多くの情報量を上手にまとめたわかりやすさと、そのバランス感は秀逸。くり返しのテンポ感も絶妙で、途中でやめられない心地よさがある。さまざまな遊びの要素が詰め込まれてバラエティー感がある反面、楽しさの“核”がぼやけてしまっているといった印象も受ける。作業感を少々感じる部分も。

週刊ファミ通1573号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

『アトリエ』シリーズの20周年記念作品ということで、歴代の練金術士たちが登場するお祭り仕様。彼女たちとのイベントが豊富に用意されているのは、ファンにはうれしいポイント。ゲーム性も、従来の『アトリエ』シリーズとは異なっており、未開の地を少しずつ開拓して、自分好みの街を作り上げるのが楽しい。できる要素が、ゲームの進行とともに少しずつ解禁されていくので、遊びやすいのもいいね。

週刊ファミ通1573号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

会話シーンの見せかたなど、リッチな作りではないものの、歴代のキャラが登場する物語にワクワクさせられる。いままでのシリーズとは違ったゲーム性だけど、作りたいアイテムや達成したい目標などが尽きない構造は健在で、やめどきを失ってしまう楽しさがあります。段階的に入るチュートリアルなど、導きがわかりやすく、街作りのシミュレーションとしての難解さを感じさせないのも好印象。

週刊ファミ通1573号より

梅園ウララ
ファミ通公式 Switch
9

歴代キャラクターが作品の垣根を越え、いっしょに戦ったり、採取したりする姿に胸が熱くなる。イベント数も膨大で、ファンならニヤリとする会話もあって楽しい。施設を建て、特産品を売るという街の経営がメインになるが、錬金術士たちへの調合の依頼や、材料を調達するなどの場面では、従来作品の忙しさも味わえる。アトリエのほかにも、キャラにちなんだユニークな建物を建てられるのもいい。

週刊ファミ通1573号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3
『アトリエ』シリーズ20周年記念作品は、貴族の令嬢ネルケが、辺境の村を発展させるために奮闘していく物語。第1作から最新作まで、おなじみのキャラが100名以上登場する。
詳細を見る

ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~に関連

すべて見る

ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~に関連

すべて見る
  1. 1
    和風ローグライク『百剣討妖伝綺譚』Switch、PS5/PS4、Xboxで発売決定。3人の主人公たちを操作し、妖魔が跋扈する江戸時代の日本を冒険
  2. 2
    『ガンダムSEED』人気投票キャラ部門は1位カガリ、2位キラ、3位ラクス、MS・MA部門1位はフリーダムガンダム。映画の興行収入は44.1億円を突破
  3. 3
    【今週発売のおすすめタイトル】『ビックリマン』スマホ向けRPGが4/19リリース。『デイヴ・ザ・ダイバー』PS4/PS5版や『UFOロボ グレンダイザー』なども登場【4/15~4/21】
  4. 4
    『スプラトゥーン3』“マテガイ放水路”改修が発表。4/16 9時にマップ閉鎖、4/18 11時以降は改修後ステージでプレイ可能に
  5. 5
    加隈亜衣、阿座上洋平が出演の短編ADV『つばめの世代』制作クラウドファンディングが5月1日より開始。アンドロイドの少女と人間による笑いと感動の物語