クロスレビュー

平均

8.3
気候の変動が激しく、内部紛争が絶えない南米の大国ソリスを舞台に、最強の元エージェント、リコ・ロドリゲスとなり、多彩な武器や乗り物を駆使して過酷な任務を遂行する。
発売日
2018年12月06日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ジャストコーズ4(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

グラップリングフックに、小型気球をつけて物を飛ばす“エアリフター”、噴射ブースターをつけて物を動かす“ブースター”が追加されたことで、遊びの創造性が昇華。単に兵器で破壊しまくるだけではなく、それらのスキルを乗り物や障害物などにつけることで、プレイヤーごとにさまざまなアクション(攻略法)が味わえるのがおもしろい。操作性はやや煩雑ではあるけれど、自由度の高さと爽快感は格別。

週刊ファミ通1566号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

ダイナミックなアクションが人気のシリーズですが、昨今、他のオープンワールド作品の追随が激しく、インパクトは少し薄まった印象。とはいえ、より多彩なアクションが可能になったグラップリングの醍醐味や、多彩な乗り物を操縦する楽しさ、あらゆるものを爆破しまくる爽快感などには、一日の長がある。竜巻や落雷などの大自然の脅威すら逆手に取って、有利な戦略を立てられるのがおもしろかった。

週刊ファミ通1566号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

グラフィックは一級品というほどではないが、広いオープンワールドをグラップリングやパラシュートなどで自在に飛び回り、派手に暴れまくるのは気持ちいい。エアリフターやブースターといった新たなガジェットも加わり、おバカなノリもパワーアップ。大味な部分もあるけど、ミッションをこなして仲間を増やし、戦線を押し上げていくのは喜びとなるし、細かいことを考えずに遊べる空気感が○。

週刊ファミ通1566号より

梅園ウララ
ファミ通公式 PS4
8

多彩なガジェットや乗り物で、起伏に富む地形や密林の道なき道もおかまいなしに進んでいける。グラップリングに装着できる気球は、モノや敵を飛ばせるなど使い勝手がよく、任務攻略の自由度をさらにアップさせている。こういったシステムの解説は丁寧だが、シリーズ未経験者にとってストーリーは若干とっつきにくいかな。銃撃戦が多いので、遮蔽物に隠れるカバーアクションがないのは少し辛い。

週刊ファミ通1566号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3
気候の変動が激しく、内部紛争が絶えない南米の大国ソリスを舞台に、最強の元エージェント、リコ・ロドリゲスとなり、多彩な武器や乗り物を駆使して過酷な任務を遂行する。
発売日
2018年12月06日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ジャストコーズ4に関連

すべて見る

ジャストコーズ4に関連

すべて見る
  1. 1
    『宝石の国』が次回で完結。2012年から12年間続いた宝石たちの物語、『月刊アフタヌーン』4月発売号掲載の第108話が最終話に
  2. 2
    懐かしのPCゲーム『エアホッケー@GAMEPACK』のブラウザ版が無料公開。新たな対戦相手やランキング機能などを追加して復活
  3. 3
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  4. 4
    【35周年】初代ゲームボーイからゲームボーイミクロまで! 任天堂の携帯ゲーム機の歩みを大特集【先出し週刊ファミ通】
  5. 5
    『フォールアウト4』プレイステーション5/Xbox Series X|Sにネイティブ対応する無料アップデートが4月25日配信へ。PC版にもアップデート