クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
美しき天上の楽園“上界”と、穢れた機械都市の“下界”を舞台に、不条理な運命に立ち向かう恋物語を描く。PC版をベースに、新規攻略対象や各キャラクターの後日談を追加。
発売日
2017年10月26日
価格
6900円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
dramatic create
詳細を見る

スチームプリズン -七つの美徳-(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
7

上界と下界に分かれている世界観や、親殺しの罪を着せられて下界に送られる主人公の境遇といった要素が興味をそそる。ただ、ストーリーはもうちょっと盛り上がりが欲しいと感じるところも。本編での恋愛要素が薄く感じられるが、追加された後日談でカバーされているのはいいね。舞台設定のこともあってか、ハードな展開が多く見られ、バッドエンドも複数あるので、このあたりが苦手な人はいそう。

週刊ファミ通1507号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 PS Vita
7

主人公が口汚くののしられたり、暴行を受けることが茶飯事で、ルートによっては残虐な場面が続く。そもそも低い恋愛の糖度を痛々しさが上回り、辛くなることも。それだけシナリオの密度が濃く、描写が丁寧で没入しやすいとも言えますが、確実に人を選ぶ尖った作品。主人公が誇り高くて勇敢な反面、かなり恋愛に疎い設定で、本当の恋を知る過程はおもしろかったです。それにしてもフィンさん……涙。

週刊ファミ通1507号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
8

上界や下界などの世界設定や渦巻く陰謀が、物語を突き動かすいいエッセンスとなっています。主人公は騎士道精神を持つ女の子で、プレイヤーが自身を投影しやすいタイプではないけど、潔さと男性たちに翻弄される初々しさがいいですね。一方、愛憎でドロドロした場面も。やや性急に感じる展開もあるものの、起伏に富んで、勢いよく読み進められます。男性視点のパートや機能面なども充実のひと言。

週刊ファミ通1507号より

大吉よる
ファミ通公式 PS Vita
8

恋愛糖度としてはビター。不条理かつ殺伐とした世界感への耐性が必要となります。でも、コメディー要素もあり、まったく色恋に興味がない主人公に、男性陣が頭を悩ませながら恋愛について教えていく姿はツボでした! プレイの進行状況により、少しずつ開放されていくオマケ要素が楽しく、エンディング回収もがんばれます。欲を言えば、後日談は、視点ごとに異なるストーリーであればうれしかった。

週刊ファミ通1507号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
美しき天上の楽園“上界”と、穢れた機械都市の“下界”を舞台に、不条理な運命に立ち向かう恋物語を描く。PC版をベースに、新規攻略対象や各キャラクターの後日談を追加。
発売日
2017年10月26日
価格
6900円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
dramatic create
詳細を見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケカ】VSTARユニバースのSAR/ARまとめ。リザードンVSTARやミュウツーVSTAR、カイ、シロナの覇気など事前に発表されたカードを紹介
  3. 3
    【アイマス】『アイドルマスター SideM』の楽曲が本日(12/2)よりサブスク解禁。対象となるのはランティスレーベルの約450曲
  4. 4
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  5. 5
    『ポケモンSV』更新データ(Ver.1.1.0)が12/2に配信。ランクバトルがついに解禁!【スカーレット・バイオレット】
特設・企画