クロスレビュー

平均

7.5

1ユーザー

スコア

;">
6.0
ライバルや障害物を弾き飛ばしながらゴールを目指すレースゲーム。ダミーのスタントマンを吹き飛ばすおなじみの“スタントモード”のほか、多彩な車種とコースを収録。
発売日
2017年08月31日
価格
5500円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
レース
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る

FlatOut 4: Total Insanity(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

障害物やライバル車を弾き飛ばしながら激走する爽快感が格別。コースレイアウトがなかなか凝っているうえに分岐も多く、自由度の高い走りが味わえる。さらに、クルマからドライバーを打ち出して野球やゴルフなどが楽しめる“スタントモード”は、いい意味でおバカ。煩雑さもなく、レースゲーム初心者でも楽しめるハチャメチャな展開と敷居の低さがいい。ただ、プレイ感覚は若干大味な印象もあるか。

週刊ファミ通1499号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

ライバル車やコース上の物を跳ね飛ばしつつ疾走するレースゲームは、PS3全盛期に多数見られたが、最近は少なかったので新鮮。ロード時間の長さは気になるけど、リスタートは早めだし、何よりニトロ使用時の加速が気持ちいいので、目をつむれるかな。武器を使える“アサルトモード”はなかなかカオス。ドライバーを射出して物を壊したり、ゴルフなどをする“スタントモード”もバカっぽくて楽しい。

週刊ファミ通1499号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
7

コース中のさまざまなオブジェクトを破壊したり、敵のクルマに激突すると有利になるというハチャメチャなレース展開や、カジュアルな操作感がとっつきやすい。壊れた物が飛び散る様や、クラッシュも派手で爽快。武器の使用が可能になる“アサルトモード”は、敵との潰し合いがさらにヒートアップし、うまく攻撃が決まると気持ちいい反面、敵からの攻撃も激化するので、ストレスの遠因にもなっているか。

週刊ファミ通1499号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
7

クルマで格闘技をしているような、ガッツンガッツンぶち当たっていくレースが痛快。ハチャメチャなノリだけど、コースに分岐やショートカットなどが盛り込まれる充実ぶり。過激な走りがスコアとして評価されるのもいい。ただ、ライバル車が序盤からけっこう強く、報酬が貯まりにくいため、車種をアンロックしづらいかな。ミニゲームも強烈なモード揃いで、クルマを使ったヤンチャな体育祭のよう。

週刊ファミ通1499号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

omin
PS4 2018-09-16 20:39:41投稿
6

良かった点
PS4に登場するレース作品に比べるとややグラフィックが劣っていますが、敵車やオブジェクト(建物や柵などコース上にあるもの殆どが破壊可能)にぶつけてニトロゲージを溜めてから敵車から距離を離したり、しまいには敵車に目掛けてぶつけてコースアウトに追い込んでなどルール無視の『勝てば』良いのです。
使用する車の車種やカスタム部分も豊富、そして試合も豊富なので十分やり込み要素はあると思います。

悪かった点
○悪かったところ
●爽快感があまり感じられなかったです
敵車からのアタックによるコースアウト以外に、コース上の段差の弾みによる操作不能のジャンプ、オブジェクトによる障害物、敵車が邪魔になって移動不能などところどころにレースに負けてしまう要素が盛りだくさんです。
また、敵車も結構強いので、車を最大までカスタムしても勝てないようでしたら新しく車を買い替えた方が早いです。
●ロード時間が長いです
試合が始まるまでに20~30秒程毎回かかってしまいますので、資金稼ぎに試合に繰り返し出場している場合は若干ストレスが溜まるかと思います。
※リトライのみロードがとても早いですので良かったです

総評
爽快感であるオブジェクトや敵車の破壊などがかえって障害になって邪魔になってしまっているのはとても残念ですね。
また、他のレース作品と比べるとスリップやジャンプによるコースアウトの頻度がとても高く、車もカスタムする度に操作しづらくなる場合が多々あります(バランス良くが大事)。
正々堂々とレースを楽しみたいと思う方にはあまり向かない作品であり、逆にルール無用のレースを楽しみたい方(お祭り騒ぎ)にはおすすめかもしれませんね。

クロスレビュー

平均

7.5

1ユーザー

スコア

;">
6.0
ライバルや障害物を弾き飛ばしながらゴールを目指すレースゲーム。ダミーのスタントマンを吹き飛ばすおなじみの“スタントモード”のほか、多彩な車種とコースを収録。
発売日
2017年08月31日
価格
5500円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
レース
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】メトロノームの入手方法と使い道。リザードンレイドの周回、金策に便利【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強リザードン育成法、活躍のさせ方【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  5. 5
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』の新たな30秒CMに“安西先生”が登場。いよいよ明日(12/3)ロードショー
特設・企画