クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
人気の2D対戦格闘ゲームの移植版。古武術の使い手のエンキドゥと最強の剣士ワーグナーが新たに参戦するほか、10時間にも及ぶ“クロニクル”など、豊富な追加要素を用意。
詳細を見る

アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS Vita
8

特筆すべきは、基本操作からゲームシステム、キャラごとの戦法や有効なコンボなどを学ぶことができる、チュートリアルおよびミッション。しかも、本作だけでなく、2D対戦格闘ゲームそのものの基礎が理解できる作りなのがすばらしい。本編のほうも、2Dの格ゲーとしてよくできているうえに、けっこうなボリュームの“クロニクル”もあり、加えてネット対戦にも対応しているなど、充実しています。

週刊ファミ通1493号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS Vita
8

ドット絵のアニメーションはよくできていて好印象。全体的に、攻めにおいてのシステムが充実しているため、受けを重視するよりも攻めて相手を崩す、というゲームバランスを取っているように感じます。チュートリアルやトレーニングほか各種モードも充実しており、ひたすらコンボ練習などをするだけでも楽しめる。PS4版のロード時間の短さなど、ゲーム全体のテンポがすごくいいんだよなあ。

週刊ファミ通1493号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

“クロニクル”はアドベンチャーゲーム風の進行だが、ストーリーがしっかり語られるのはシリーズ初なので、ファンにはうれしい。各種モードは定番のものが揃っており、なかでもチュートリアルが丁寧で、ほかの2D対戦格闘ゲームにも共通する駆け引きまでレクチャーしてくれるのが○。連続技が爽快な、いわゆるコンボゲーの系統だが、複雑な操作を必要としない新キャラもいて、新規層に配慮した作り。

週刊ファミ通1493号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
8

ふりがなつきの、特殊な読みかたをする単語交じりの意味深なセリフを吐くキャラに、興味津々。ドット絵で表現されたポーズのひとつひとつがスタイリッシュで、対戦中も所作に目を奪われます。ちょっぴり意味がわかりにくい描写もありますが、気になるバックストーリーもたっぷりと収録。コンボを始めとした、充実の各種練習用モードは、作品世界に惹かれて購入する格ゲー初心者の味方となります。

週刊ファミ通1493号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
人気の2D対戦格闘ゲームの移植版。古武術の使い手のエンキドゥと最強の剣士ワーグナーが新たに参戦するほか、10時間にも及ぶ“クロニクル”など、豊富な追加要素を用意。
詳細を見る

アンダーナイト インヴァース エクセレイト エストに関連

すべて見る

アンダーナイト インヴァース エクセレイト エストに関連

すべて見る
  1. 1
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  2. 2
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録