GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

シリーズの特徴である魅力的なキャラたちや爽快なコンボ、ド派手な演出、充実のモード群、そして初心者へのフォローなどは、本作でも継承。前作をベースに新キャラが2体追加されたほか、全体的な細かい調整も入り、対戦格闘ゲームとしての完成度がさらに高まっている。価格がフルプライスよりもちょっと安くて、さらに前作を持っている人なら2000円[税込]でアップデートできるのも親切でいい。

週刊ファミ通1485号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
9

2D対戦格闘によく見られるシステムがほぼ取り入れられていて、やれることが多い反面、敷居は若干高め、という立ち位置は相変わらず。だが、それだけに、やり込んだときの満足度は高くなっている。チュートリアルを始め、トレーニングやコンボなど、初心者から上級者までありがたいモードが満載。個人的には、好きだった梅喧姐さんの復帰がうれしいですね。抑えめの価格設定もありがたい。

週刊ファミ通1485号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

大ボリュームの新規ストーリーと新キャラの追加がうれしい。より奥深い対戦が楽しめるようになるには鍛錬が必要だが、充実したチュートリアルや、簡単にコンボや必殺技がくり出せる操作方式も用意されていて、初心者へのフォローはバッチリ。価格も抑えめだし、前作を所有しているユーザーであれば、より安価なアップデート版を購入することで、本作と同等のバージョンにできるというのもナイス。

週刊ファミ通1485号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

2Dのように見える3Dモデルと相性のいい、アニメチックなキャラが活かされた作品世界をまるっと楽しめるパッケージになっていて、お見事。本編以外の各モードがオマケの域を超えていて、とくにストーリーモードのクオリティーとボリュームには目を見張るものが。チュートリアルの充実など、新規層を呼び込む施策は、今後の人気の継続につながり、結果的に現役勢の利益となる点でもすばらしい。

週刊ファミ通1485号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)に関連

すべて見る

GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)に関連

すべて見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  4. 4
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  5. 5
    『Dark and Darker』のプレイテストが2月6日から開催。死んだら所持品全ロスト! 緊張感溢れるダークファンタジーのダンジョンアドベンチャー
特設・企画