クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2017年09月29日
価格
1833円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
Studio MDHR
詳細を見る

Cuphead(Xbox One)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Xbox One
9

ブラウン管テレビでのにじみやセルアニメの傷まで再現したカートゥーン調のグラフィックが斬新。レコード針のノイズも収録したレトロなジャズサウンドもすばらしい。ボスラッシュ的なゲーム構成もよく練られていて、難度こそ若干高めだが、何度でもチャレンジしたくなる絶妙なバランス。隅々までこだわりを感じる作り。ただ、ロード時間の長さや日本語ローカライズがないなど、少々の遊びにくさも。

週刊ファミ通1507号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox One
8

レトロテイストを取り入れたゲームはいろいろあれど、1930年代のカートゥーンをここまで徹底的に追求した作風には脱帽。操作キャラのオーバーアクションでユニークな動きにはワクワクさせられるし、ボスがどんな攻撃をくり出してくるかがとにかく楽しみ。難度は高めでトライ&エラーも必至だが、それが苦にならない魅力が満載。現時点では日本語には非対応なので、アップデートが待たれるところ。

週刊ファミ通1507号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox One
8

レトロな海外アニメを意識したグラフィックと演出、さらに音楽も含めて、作り込みがすごい。趣の異なる複数の種類のステージがあるが、なかでもボスとのバトルが凝っていて、それぞれの戦いかたのほか、キャラクター性やアニメーションなども見どころのひとつ。かなり歯応えがあるが理不尽な難度ではなく、難しめのアクションが好きな人なら楽しめるかと。ローカライズされていないのは惜しい。

週刊ファミ通1507号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox One
8

昔のディズニーのアニメを思わせるレトロなビジュアルで、映画を操作しているかのよう。キャラの表情や動き、音楽なども徹底されていて驚きです。横スクロールのステージやボス戦など、どのバトルも凝っていて、仕掛けもおもしろいものばかり。難度がかなり高めだが、やさしいモードも用意されているのはありがたい。会話やヒントのテキストなどが英語表記のみなので、今後の日本語対応に期待。

週刊ファミ通1507号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2017年09月29日
価格
1833円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
Studio MDHR
詳細を見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    『モンハン』『バイオRE4』『スト2』などカプコン作品のTシャツがユニクロで3/25発売。これを記念しブラウザゲーム『UT ADVENTURE』公開
  3. 3
    【ガンダムブレイカー4】俺“ガンプラ”を創造し、破壊するあの快感が帰ってくる! 本作のテーマは3つの“シンカ”
  4. 4
    アニメ『カードキャプターさくら』25周年記念展のグッズが公式サイトにて受注販売開始。“さくらのスリッパ”やケロちゃんのポシェットほか魅力的アイテム多数
  5. 5
    『ウマ娘』ついに登場のオルフェーヴルを池添謙一騎手が語る。「(三冠では)能力を引き出せれば負ける相手はいないと思っていた」