クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
前作のハッピーエンド以降の物語を描く。晴れて恋人どうしとなり、甘い日常を過ごす主人公と攻略対象が、情念の宿る本“稀モノ”が端緒となる新たな事件に巻き込まれる。
発売日
2017年09月21日
価格
6300円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

さとい氏の描く柔らかなタッチのグラフィックが、大正時代ベースの世界観を美しく彩っている。官能的な表現は、好みが分かれるかもしれないが、前作から続く物語で甘さが増しているのは、ファンには喜ばしいはず。本作で、新キャラが9人も追加され、さらに物語に絡んでくるのもおもしろみのひとつ。章タイトルをオフに設定してネタバレを回避できるなど、機能面で細かい配慮があるのは好印象です。

週刊ファミ通1502号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 PS Vita
8

自分を律するも、抱く想いは熱く激しいという、時代ならではの恋模様が胸を打つ。前作の大円団を踏まえているので、ふたりの愛に親密さが増しているのはもちろん、キャラクターどうしの絆も深まっているため、団結して事件解決へ向かう展開は引き込まれるものがあります。魅力的なサブキャラクターが多く、物語を金太郎飴にしない作り手の心配りが細部にまで見られるなど、全体に骨太な仕上がり。

週刊ファミ通1502号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
8

つぎの瞬間にも惨事が起こりそうな、緊張で張り詰めたムードの中で展開する情事が刺激的です。聡明さを感じるシナリオテキストの魅力と、人と人との距離感の視覚的演出の妙により、前作のプレイ経験の有無に関係なく、重層的な物語世界に入り込めます。前作で好評だったシステムやおまけ要素がひと通り入っているということで、圧倒的な新鮮さはないものの、安心して楽しめる構成になっています。

週刊ファミ通1502号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
8

サスペンス調の物語が興味深く、狂気的なバッドエンドにもゾクゾク。それだけに、恋人の吐息が感じられるシーンが甘く際立ちます。ただ、“稀モノ”の力の説明がやや簡素で、事件の深刻さが少々伝わりづらい感も。また、バッドエンドフラグを取ると傾きっぱなしの天秤には引っ掛かりを覚えました。サブキャラのその後などが描かれた短編小説はステキなおまけ。鳥にちなんだ名前の数々が情緒的です。

週刊ファミ通1502号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
前作のハッピーエンド以降の物語を描く。晴れて恋人どうしとなり、甘い日常を過ごす主人公と攻略対象が、情念の宿る本“稀モノ”が端緒となる新たな事件に巻き込まれる。
発売日
2017年09月21日
価格
6300円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚に関連

すべて見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画