クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
PCで2016年に出たタイトルの移植作品。過去に起きた事件により、人々の記憶から忘れ去られた島の未来を変えるため、主人公と3人の少女が島の謎を解き明かしていく。
発売日
2017年02月23日
価格
6400円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
プロトタイプ
詳細を見る

ISLAND(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS Vita
8

いくつもの伏線が散りばめられたストーリーを読み進めていくうちに、南の島の恋愛ものから、スケールの大きな物語になっていくシナリオがおもしろく、結末が気になってプレイし続けてしまう。周回プレイを前提とした構成だが、フローチャートや各種ジャンプ機能などのシステムによって、快適に遊べる。PC版の予約特典だったボイスドラマCDが、ビジュアルノベルとして収録されているのもうれしい。

週刊ファミ通1472号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

ミスリードや伏線が散りばめられて、非常に練り込まれたシナリオが秀逸。主人公に感情移入しにくいところや、難解な部分もあるが、あれこれ考察しながら読み進めるのが好きな人なら、どっぷりハマれそう。後半で、物語の全容が見えてくると、「そういうことだったのか!」と衝撃を受けます。機能面はとても充実していて、フローチャートの確認と、そこから各シーンへのジャンプができるのも便利。

週刊ファミ通1472号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
8

のどかな南の島の空気を感じさせる背景ビジュアルとサウンドに、心洗われます。その一方で、プレイヤーの認識を揺さぶる不穏な描写が多々あり、一筋縄ではいかない物語世界をたゆたう気分を満喫できます。バッドエンドが多いものの、分岐ポイントがわかりやすいフローチャートを利用しながらの攻略は快適。テキストのスキップおよびバックの速度も申し分なく、総合的な手触りのよさが印象的です。

週刊ファミ通1472号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
8

ひとつ前の選択肢に戻ってやり直すことで、運命を切り拓く主人公とプレイヤーとが重なり合い、相互に影響し合う構成が出色。それだけに、主人公の物言いや見た目が、ややアクが強く思えるかな。物語の難解さは、遊び手の読解力に少々ゆだねすぎのさじ加減ですが、振り返ったり考察したりと、読了後も余韻にたっぷり浸れます。電源を切る前の会話も残されたバックログには、記憶を助けられました。

週刊ファミ通1472号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
PCで2016年に出たタイトルの移植作品。過去に起きた事件により、人々の記憶から忘れ去られた島の未来を変えるため、主人公と3人の少女が島の謎を解き明かしていく。
発売日
2017年02月23日
価格
6400円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
プロトタイプ
詳細を見る

ISLANDに関連

すべて見る
  1. 1
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  2. 2
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる
特設・企画