クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作では世界観やキャラクターを一新。能力に秀でた16人の“超高校級”たちが、捕らわれた“才因学園”を舞台に、ウソと真実を巧みに織り交ぜた議論を展開する。
発売日
2017年01月12日
価格
7400円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

個性的すぎるキャラや型破りな世界観といったシリーズの持ち味は健在で、ストーリーへの興味をグイグイ牽引してくれる。“嘘”を使ってその場をしのげる新要素が加えられたのはおもしろみがあるし、“学級裁判”ではさまざまな見せかたでハラハラさせられるのがグッド。全体的に演出面が強化され、見栄えもよくなっている。クリアー後のおまけ要素が大ボリュームなのも、ご褒美感があってうれしいね。

週刊ファミ通1466号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
9

虚飾と不実に満ちたセカイの中から、自分にとっての“ホンモノ”を見つけ出す過程を、あの手この手で盛り上げるサービス精神に感服。無理のないコマンド総当たり+アクション系操作のアシスト機能追加により、誰でも物語を楽しめる作りでありながら、ゲームとして攻略したい人向けのオマケ要素も充実。PS Vita版では、シチュエーションごとのタッチ操作対応の有無に、少々引っ掛かりを感じました。

週刊ファミ通1466号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

舞台にキャラに、全方位でエキセントリックな作風は健在。とくに、アクションゲーム的な過程をたどり、じっくり推理するのとは異なるアプローチで思考をまとめていく“学級裁判”が独特です。新たに“嘘”が可能となり、うしろめたさにドキドキ。移動時にカーソルが合わせにくい点など、捜査ではストレスも若干感じましたが、謎めいた展開とマップの便利機能に牽引され、グイグイ進んでいけます。

週刊ファミ通1466号より

ジャイアント黒田
ファミ通公式 PS4
10

シリーズおなじみの、先が読めない展開に、何がウソで何が真実なのかがわからない緊張感が加わり、最後まで驚きの連続。豊富なイベントシーンやリッチになった演出などが、物語にグイグイと引き込んでくれます。おまけの域を越えた“おまけモード”は、シンプルながら中毒性が高い。正直、本編の展開には賛否両論なところもあると思うけど、この感動や衝撃は『ダンガンロンパ』でしか味わえないのも事実かと。

週刊ファミ通1466号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作では世界観やキャラクターを一新。能力に秀でた16人の“超高校級”たちが、捕らわれた“才因学園”を舞台に、ウソと真実を巧みに織り交ぜた議論を展開する。
発売日
2017年01月12日
価格
7400円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期に関連

すべて見る

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期に関連

すべて見る
  1. 1
    『ハイキュー!!』烏野/音駒高校グッズが本日(2/21)しまむらで発売。「飛べ」「繋げ」横断幕タオルなど登場。オンラインストアでは15時から販売
  2. 2
    【エルデンリング】DLC『ELDEN RING SHADOW OF THE ERDTREE』ゲームプレイトレーラーが2月22日0時にYouTubeで公開
  3. 3
    【ニンダイ】“Nintendo Direct(ニンテンドーダイレクト)”が2月21日午後11時より配信決定。各ソフトメーカーからのタイトルを特集
  4. 4
    ローソン『FF7 リバース』キャンペーンが2月27日7時よりスタート。クラウド、セフィロスたちを描いたクリアファイル・ステッカーなどが登場
  5. 5
    『スプラトゥーン3』サイド・オーダーが明日(2/22)10時からプレイ可能に。一部のメインウェポンの性能変更も実施