クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
今年4月に発売されたPC版のリメイク作品。全寮制のミッションスクールを舞台に、ある奇妙な事件を通して育まれていく少女たちの友情や純愛、成長などが描かれている。
発売日
2015年10月22日
価格
4800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
プロトタイプ
詳細を見る

FLOWERS夏篇(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS Vita
8

百合系の作品だが、直接的な描写よりも精神的なつながりを重視した内容で、抵抗なく読み進められる。推理パートは、前作『春篇』と比較すると、少しやさしめな印象。独特なタッチの美しいグラフィックや素敵な楽曲、少女たちの心理を緻密に描いた物語は、相変わらず魅力的。PC版に近い画面の色合いに補正できたり、PS Vita版でのタッチ操作への対応など、システム面のこだわりも前作同様で○。

週刊ファミ通1402号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
9

文章にやや小難しい言い回しが出てくることはあるものの、淡い雰囲気のグラフィックや優美な音楽と相まって、美しい世界観を作り出している。少女たちの気持ちの動きが丁寧に描かれる物語は魅力的で、前作とは主人公が違っていて、視点が変わっているところもまたおもしろい。前作に比べて推理パートの難度が下がり、納得しやすいものになっているのも○。各種機能面も充実していて抜かりなし。

週刊ファミ通1402号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
8

表現スタイルは総じて抑制的ながら、浮世離れした物語世界の空気が伝わるシナリオテキストや画面演出、BGMが秀逸。スキップや巻き戻しなどの動作も快適で、“美しき乙女の園”のムードに気持ちよく浸れます。推理パートの難度は、物事の前後関係や、登場人物の性質を押さえていれば、無理なく答えを導き出せるレベル。百合関係の描写も、驚くような展開やビジュアルなどはないのでご安心(?)を。

週刊ファミ通1402号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
8

淡いタッチのビジュアルとプラトニックな描写、雰囲気を大切にした演出が、甘やかで残酷さもある清らかな美しい世界に浸らせてくれます。システム的に目新しさは感じられないものの、珍しいテーマを密やかに体験できる点はゲームとして価値あり。対人関係や感情の変化が納得できるシナリオもいい。推理要素は、物語の妨げになっているのが惜しいが、インタラクティブ性を持たせる試み自体は○。

週刊ファミ通1402号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
今年4月に発売されたPC版のリメイク作品。全寮制のミッションスクールを舞台に、ある奇妙な事件を通して育まれていく少女たちの友情や純愛、成長などが描かれている。
発売日
2015年10月22日
価格
4800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
プロトタイプ
詳細を見る

FLOWERS夏篇に関連

すべて見る
  1. 1
    『ウマ娘』2/24に推奨端末一覧を更新。iPhone 8などが非推奨端末となりサポート対象外に
  2. 2
    『Apex』新レジェンドはあのマッドマギー! 新シーズン“デファイアンス”に向けた新映像が公開。ミスター・シルバという謎の男も登場、オクタンとのつながりもあるのか?
  3. 3
    【FF14】『暁月のフィナーレ』6.08パッチノートが公開。ナイト、竜騎士、忍者、機工士、踊り子、黒魔道士などが強化。オセアニアDCもついにオープン!
  4. 4
    【ポケカ】25周年を記念した“25th ANNIVERSARY GOLDEN BOX”の受注販売が開始。受注期限は2月7日17時まで
  5. 5
    『ポケモン レジェンズ アルセウス』発売特集! 発売前に遊び方やレビューをお届け【先出し週刊ファミ通】