クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
カリブ島国の大統領“プレジデンテ”となって、独裁的に国家を繁栄させていくシリーズ最新作。前作からゲームデザインを一新、探索や協力モードなどを新たに追加している。
発売日
2015年04月23日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

トロピコ5(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
8

国民の不満を聞いたり、インフラを整備したりと、よくある箱庭系ゲームの要素を入れつつ、独裁者としての裏の顔も見せる設定はおもしろい。時代の移行によって変化していく街並は、見ていて楽しいし、全体的に独特のセンスとユーモアがある。シリーズの楽しさはしっかりと押さえている反面、若干変化に乏しい面も。今回、オンラインは未プレイなので、この部分次第で、さらに評価は変わるかと。

週刊ファミ通1376号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

前作よりもできることは増えているが、基本的な部分は大きくは変わらない印象。多彩な建造物や政策など、絡み合うさまざまな要素を考えながら街を発展させていくのは夢中になれる。覚えることが多くて小難しい感はあるが、チュートリアルが丁寧で、思いのほかとっつきやすい。時代が移り変わるにつれて、新たな建造物などがアンロックされていき、様変わりしていく街の姿を楽しめるのはいいね。

週刊ファミ通1376号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 PS4
9

サルサ! サルサ! BGMで流れ続けるサルサにやられて、心はすっかり南米中毒。気づけばテーブルに足を乗せて「葉巻、持ってこーい」とか言っちゃいそうなほど、気分はカリブ。植民地時代には大国のムチャな搾取にほぞを噛み、独立して調子こいていたら国民に暴動を起こされたり、「独裁者も楽じゃないねぇ」なんてつぶやきつつ、グラスを片手にまたチクチクと遊び始めちゃう。酒は飲めんけど。

週刊ファミ通1376号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

独裁者とはいえ、著しくモラルに欠けるわけではなく、清濁併せ呑む政治的手腕を求められるのがリアルに感じられてたまらない。キャンペーンでは指示が多く、自由に行動できない印象もありますが、できることが多すぎるので、逆に指針があるほうが助かりました。世界大戦→冷戦など、時代によって建設できる施設などが変化するのもモチベーションに。カリブの島々を感じられる音楽も最高です。

週刊ファミ通1376号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
カリブ島国の大統領“プレジデンテ”となって、独裁的に国家を繁栄させていくシリーズ最新作。前作からゲームデザインを一新、探索や協力モードなどを新たに追加している。
発売日
2015年04月23日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画