クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
操作はダイブとキックの2ボタンのみで、一撃必殺という独特な対戦格闘。固有の能力を持つ13人のキャラクターを駆使し、緊張感あるバトルを展開する。オンライン対戦可能。
発売日
2014年09月17日
価格
1500円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

Divekick: Addition Edition(PS3)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS3
7

ゲームとしてのデキはじつにシンプル。間合いの取りかたや攻撃を仕掛けるタイミングなど、対戦格闘ゲーマーに要求される駆け引きを楽しむタイプのゲーム。長時間プレイする感じではないが、パーティーゲーム感覚で友だちとプレイするのがいい感じ。対戦すると、けっこう熱くなるよ。元ネタを知っているとニヤニヤしてしまう要素も若干あったり。雑な部分もあるけれど、この価格ならいいかな。

週刊ファミ通1349号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
8

取れる行動が限られる中で、熱い駆け引きが味わえるのが最高。バカゲー的な雰囲気はとっつきやすく、触れてすぐに楽しさがわかるのがグッド。1回攻撃を当てるだけで勝利となる1ラウンドのテンポのよさや、キャラごとの個性がしっかり違っていて、それぞれ戦いかたが異なるのもいい。PSVita版は、方向キー側と○、×のボタン側をふたりで持って、本体1台で対戦できるシステムがあるのがいいね。

週刊ファミ通1349号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 PS3
9

ふたつのボタンだけで操作するという、究極的にシンプルな対戦格闘ゲームだが、単純さゆえに剥き出しになる、間合いと駆け引きの勝負が楽しい。1970年台のアメリカB級映画のような、破壊的にテキトーでエキゾチックなアジアン・テイストが全編にわたって炸裂し、謎の書体の字幕など、狙っているのか間違いなのかも判別不可能なほどの完璧さである。とにかくみんなでワイワイ遊ぶのに最適な1本。

週刊ファミ通1349号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS3
8

2ボタンしか使わないという発想が突き抜けています。開始直後こそ「せめて防御できれば」とも思いましたが、空中と地上で動作が違ったり、同時押しで必殺技を使えたりと、できることが意外に多い操作系の虜になりました。キックが当たれば勝ちという単純明快さは、『スマブラ』とも一部通じるものが。フリークスなキャラ、師匠の格言などのネタも含めて、マニアの笑いを取りにいっている小品です。

週刊ファミ通1349号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
操作はダイブとキックの2ボタンのみで、一撃必殺という独特な対戦格闘。固有の能力を持つ13人のキャラクターを駆使し、緊張感あるバトルを展開する。オンライン対戦可能。
発売日
2014年09月17日
価格
1500円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る
  1. 1
    『ちいかわ』×くら寿司コラボが3月8日から実施。お寿司になったちいかわたちのキーホルダーが“ビッくらポン!”で当たる
  2. 2
    【NIKKE】3/7アップデート情報まとめ。D:キラーワイフが実装。プロフィールフレーム、トライブタワーが550、企業が500まで追加。School of Lockがアーカイブ化【ニケ】
  3. 3
    『遊戯王 マスターデュエル』新パックの内容が公開。“レッド・デーモンズ”の強化カードや、海外テーマ“ティスティナ”が登場
  4. 4
    【ガンダム】体育座りで出撃待機中……哀愁漂うモビルスーツたちのフィギュアがガシャポンに登場。なかなか発進できない、しょんぼり姿がかわいい
  5. 5
    『うたプリ』新作ゲームアプリ『LIVE EMOTION』が2024年に配信決定。メインビジュアル&テーマソングCDの情報が解禁