クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
2013年にプレイステーション Vitaで発売され、紙の世界を舞台にした世界観が話題となった作品がパワーアップ。ハードの特性に合わせて、アクションや謎解き要素が進化。
発売日
2015年10月01日
価格
4900円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る

Tearaway(テラウェイ) PlayStation 4(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

PS4のコントローラ機能をうまく活かしたゲーム性に昇華。グラフィックもゲームのボリュームもアップし、PS Vita版とはまた違ったプレイ感覚が味わえる。現実とゲーム世界をつなぐような各種演出もすばらしく、コントローラを触っているだけでも心が躍る作り。アクションとパズルのバランスもよく、さらに、タッチパッドに絵を描いたり、写真を撮ったりというように、遊びの幅が広いのも魅力。

週刊ファミ通1399号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

ハードがPS VitaからPS4になり、紙の質感やペーパークラフト風の造形のリアルさが増し、独特な世界観がより魅力的に! 追加要素も多く、単なるリメイクで終わっていないところもグッド。なかでも、ライトバーで画面内を照らすアクションを始め、P S4のD U A L S H O C K 4のさまざまな機能と連動した仕掛けが○。ただ、冒険中に、背景の造形物がカメラをさえぎる場面があるのは少し気になった。

週刊ファミ通1399号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

光で敵を引き寄せたり、タッチパッドを使うギミックがあるなど、PS4版ならではのステージ構成になっており、PS Vita版を遊んだ人でも新鮮な気持ちで遊べる。すべてが紙で作られた世界観は魅力的で、プレイヤーがその世界に介入している感覚を味わえる演出もいいね。自分がデザインしたものがゲーム中に反映される楽しさと喜びを最大限に味わうには、コンパニオンアプリの使用が望ましい。

週刊ファミ通1399号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

お話の流れやステージ構成はPS Vita版がベースですが、コントローラのライトバーで照らして敵を誘導したり、新聞紙をはがしたりと、新たな仕掛けがあって新鮮。PS Vitaで背面パッドを使ったアクションがタッチパッド操作になるなど、変更点も違和感がありません。解説もより丁寧になった印象。ほのぼのとした見た目と裏腹に、アクションの腕が求められるところもあるけれど、リトライは早い。

週刊ファミ通1399号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
2013年にプレイステーション Vitaで発売され、紙の世界を舞台にした世界観が話題となった作品がパワーアップ。ハードの特性に合わせて、アクションや謎解き要素が進化。
発売日
2015年10月01日
価格
4900円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る

Tearaway(テラウェイ) PlayStation 4に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強リザードン育成法、活躍のさせ方【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】メトロノームの入手方法と使い道。リザードンレイドの周回、金策に便利【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  5. 5
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』の新たな30秒CMに“安西先生”が登場。いよいよ明日(12/3)ロードショー
特設・企画