クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
全寮制のミッションスクールを舞台に、少女どうしの友情と心のつながりを描く。PS Vita版はPS Vita TVとタッチスクリーンでの操作に対応するほか、色合い調整機能つき。
発売日
2014年10月09日
価格
4800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
プロトタイプ
詳細を見る

FLOWERS(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
7

ゲーム全体の雰囲気作りがいい作品。センスが光るグラフィックを始め、フキダシによるセリフ回しなど、演出面も多彩で見た目にも飽きにくい作り。テキストもクセがなく、間口は広め。恋愛要素だけではなく、ちょっとした推理要素が味わえる作りだが、推理パートはもう少しあってもよかった。攻略可能なキャラクターはふたりのみと、ボリューム的には寂しいが、そのぶん物語が丁寧に描かれている。

週刊ファミ通1348号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
9

乙女の繊細な心理がしっかり描写されている物語がすばらしく、だれることのない展開にも興味を惹きつけられる。攻略キャラは少ないものの、登場人物がどれも魅力的で、話に深みがある。音楽や淡い雰囲気のグラフィックも世界観に合っていて最高。ただ、多少もやもやが残る部分や、推理の場面での情報の少なさなど、若干の不満点はある。環境設定が充実しているほか、機能面も万全でプレイは快適。

週刊ファミ通1348号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
7

些細なことで揺れ動く少女の心情が、淡い色彩と美しい音楽で表現され、うっとりため息が出るほど。PSP版はデータインストールで快適に遊べるけど、世界観に浸るなら、解像度の高いPS Vita版ですね。人見知りの主人公を始め、クラスメイトが魅力的。推理要素もあるが、謎解きというよりは知識が試される問題で、少し肩透かしを食らうかも。キャラによっては悲恋エンドなのでモヤモヤ。続編に期待。

週刊ファミ通1348号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 PS Vita
8

グラフィックやセリフ回しが非常に繊細で美しく、シナリオの構成もしっかりしている。謎解きの要素はかなり高難度で、ゲーム内のヒントだけではなく、一般的な教養や検索が必要になるものが多くて、いわゆる謎解きゲームとは一線を画している印象。真相の解説は納得できるもので、読みものとして、とても楽しい。ゲームの常識からは少し外れるかもしれないが、じっくり楽しめる良作だと思う。

週刊ファミ通1348号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
全寮制のミッションスクールを舞台に、少女どうしの友情と心のつながりを描く。PS Vita版はPS Vita TVとタッチスクリーンでの操作に対応するほか、色合い調整機能つき。
発売日
2014年10月09日
価格
4800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
プロトタイプ
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  4. 4
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!
  5. 5
    『炎姫(ほむらひめ)』がSteamにて2023年リリース決定。台湾のインディーゲームデベロッパーが手掛けるアニメ調の3Dアクション