クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
祝祭“ヴァンデッドカーニバル”を舞台に、主人公と10人のヴァンパイアたちとの、甘くて危険な恋を描いた作品。メインシナリオのほか、サブシナリオを多数収録している。
発売日
2014年12月04日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

ディアボリック ラヴァーズ ヴァンデッドカーニバル(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
7

選択画面で好きなキャラを選べば、すぐにデートが楽しめるゲーム性。ミニゲームやサブシナリオ、CGが充実しており、さらには立体音響を活かした添い寝シナリオが楽しめるなど、ファンディスクとしては非常にボリューム感がある。ルート攻略的な戦略性はほとんどなく、ミニゲームもシンプルで、さらに一見さんにはわかりにくい物語設定ながら、全体的に作りは丁寧で、統一感のあるデザイン性は◎。

週刊ファミ通1356号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

物語はいつもより甘い雰囲気で、キャラどうしが絡むシナリオも多数見られるのはうれしい。ミニゲームは種類が豊富にあり、クリアー後のご褒美ボイスも、評価以外に難易度によっても変わるのがユニーク。添い寝のシチュエーションが楽しめるシナリオでは、タッチのギミックが盛り込まれているのがいいね。ダミーヘッドマイクで収録されたボイスは臨場感抜群で、ヘッドホンで堪能するのがオススメ。

週刊ファミ通1356号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 PS Vita
8

うぅ。全員がドSすぎて、毎度毎度怒られてばかり……。でもそこがいい! ドSのなかにも甘さがあり、それを盛り立てる声優陣の好演もたまらなくいい。吐息交じりの吸血シーンは、身悶える破壊力があります。ただ、本作はファンディスク的な位置づけで、シナリオの量は少なめ。サブシナリオやミニゲームなどでボリュームアップを図っているものの、オマケ感は否めず。もっとシナリオで萌えたかったな。

週刊ファミ通1356号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
8

逆巻兄弟&無神兄弟と、お祭りを回りながらミニゲームをしたりと、本編よりも肩の力を抜いて遊べます。ファンディスクだけあって、ラブラブな状態から始まるので、イベントも濃密。兄弟たちの掛け合いを堪能できるのもいいね。いつもは不遇な主人公がみんなにやさしくされるサブシナリオや、大団円シナリオも収録されているのも見どころ。ご褒美の添い寝シナリオも、タッチ要素で盛り上がります。

週刊ファミ通1356号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
祝祭“ヴァンデッドカーニバル”を舞台に、主人公と10人のヴァンパイアたちとの、甘くて危険な恋を描いた作品。メインシナリオのほか、サブシナリオを多数収録している。
発売日
2014年12月04日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る
  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  3. 3
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  4. 4
    ターン制戦略RPG『SpellForce: Conquest of Eo』(Steam)本日(2/3)発売。ハイファンタジー世界で多彩な呪文と種族を駆使して敵対者を倒せ
  5. 5
    【GT7】PS VR2『グランツーリスモ7』だけが可能にする新時代のレース体験がすごすぎた。試遊会レビュー&山内一典氏インタビュー