クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
魔剣を手にしたことで軍事学校ニルヴァーナへ通うことになった主人公と、特殊能力を秘めた少年たちの恋物語。会話やマップ探索時のイベントによって、関係を育んでいく。
発売日
2014年11月20日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

戦場の円舞曲(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
7

全シナリオをフローチャートで確認できたり、プレイ済みのシナリオなら任意の場所からスタートできたりと、周回プレイを前提とした遊びやすいインターフェースが好印象。その反面、システム面で少々説明不足の点もあり、わかりにくいのは難。キャラクターの表情は非常に多彩で、さらにスチル絵も多いので、見た目はいいが、バトルの演出も含めて全体的に緩急が薄く、少々地味な印象を受けた。

週刊ファミ通1354号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

ファンタジーでありつつ、学園もののストーリーは、すんなり入り込める。声優陣は、おなじみの人だけでなく、新鮮味のあるキャスティングがされているところも注目点。キャラごとのスチルが豊富なほか、おまけ要素が多いのもうれしい。“クロニクルモード”は、イベントの回想ができるほか、CGやフラグの回収に便利だが、各ルートのオン/オフや、好感度とフラグの表示については、説明が欲しかった。

週刊ファミ通1354号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
8

色彩豊かなグラフィックがすばらしい。CGもたっぷり挿し込まれていて、いいシーンを逃すところなく描いているという印象。文章も洗練され、主人公の心理描写も自然で読みやすい。また、魔剣の謎にもグイグイ引き込まれます。“クロニクルモード”は、ルート状況を確認するのに便利ですが、画面表示の意味するところがわかりにくいのはもったいない。やり込み要素やおまけのボリュームはたっぷりで○。

週刊ファミ通1354号より

大吉よる
ファミ通公式 PS Vita
8

共通章では主人公がさまざまな問題に悩み続けるため、ボリューム以上に長く感じることも。でも、モヤモヤが解消してからはメリハリも出て、恋愛ゲームらしくなります。とくにパシュルートは、本作の世界観と学園ものという作りがうまく噛み合っていて、キュンキュンしました。好きなシナリオにスキップできる“クロニクルモード”は、便利な反面、わかりにくさがネック。慣れるまでに時間がかかります。

週刊ファミ通1354号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
魔剣を手にしたことで軍事学校ニルヴァーナへ通うことになった主人公と、特殊能力を秘めた少年たちの恋物語。会話やマップ探索時のイベントによって、関係を育んでいく。
発売日
2014年11月20日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!