クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ過去作からファイターのモーションが進化したことで、打撃やサブミッションのパフォーマンスがさらに向上。殿堂入りを目指す“キャリアモード”も搭載している。
発売日
2014年11月20日
価格
7300円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る

EA SPORTS UFC(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
8

これまでの『UFC』シリーズと同じようなシステムを継承しており、操作を覚えるのに難しさを感じるものの、スタンドやグラウンド、グラップルなど、総合格闘技独特の攻防をうまくゲームに落とし込んでいる印象。採用されている選手数や再現度は満足できる。キャリアモードは、演出面はともかく、育成のシステムなどがやや古く、続けてプレイするモチベーションが湧きにくいのが少し残念だね。

週刊ファミ通1357号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

精緻なグラフィックで再現される格闘シーンはリアルで、迫力がある。操作は、複数のボタンを組み合わせるほか、スタンドやグラウンド、サブミッションと、場面ごとの操作があるため、少々複雑。各場面での攻防はよく再現されており、慣れてくると熱い戦いが味わえる。実写映像を挟みながら進行するキャリアモードは、気持ちが盛り上がる。キャラのエディットは、もう少し自由度の高さがあれば。

週刊ファミ通1357号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 PS4
8

実写と見紛うほどのグラフィックはすばらしく、技のバリエーションも豊か。ただし、そのぶん技のコマンドの数が非常に多く、直感的なプレイとは言いにくいのは残念。考えかたによっては、総合格闘技のストイックさを再現するための手法とも思えるが、実質的には覚えゲーになってしまっている。関連動画や情報がオンラインで楽しめるので、知識はないが興味があるというUFCファンにも向いた1本。

週刊ファミ通1357号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

総合格闘技のゲームは、いろいろ選べるほどタイトルが多くないので、新世代機向けの最新版の存在価値は高いはず。顔のダメージ描写がリアルで興奮しました。簡単に寝技に持ち込めるなど、操作は複雑とは感じませんが、覚えることは多いので、解説書が1枚でも封入されていればありがたかった。導入部やキャリアモードでの訓練など、体験しながら技が身につくチュートリアルは充実していました。

週刊ファミ通1357号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ過去作からファイターのモーションが進化したことで、打撃やサブミッションのパフォーマンスがさらに向上。殿堂入りを目指す“キャリアモード”も搭載している。
発売日
2014年11月20日
価格
7300円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る
  1. 1
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  4. 4
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる
特設・企画