クロスレビュー

平均

8.3

3ユーザー

スコア

;">
7.7
『ペルソナ4』のおなじみのキャラクターたちが、ダンスで敵のシャドウを倒していくリズムゲーム。楽曲は、オリジナルのものに加えて、リミックス曲や新曲など豊富に収録。
発売日
2015年06月25日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アクション
メーカー
アトラス
関連サイト
http://p-atlus.jp/p4d/
詳細を見る

ペルソナ4 ダンシング・オールナイト(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS Vita
8

ただのリズムゲームにとどまらず、『ペルソナ4』の後日談やキャラクターの着せ替えなども楽しめる盛りだくさんな内容は、ファンアイテムとして◎。リズムゲームとしての目新しい要素はあまりないものの、ノリノリなキャラクターとセンスのいい演出は、まさに『ペルソナ4』ならではで、その魅力は健在。キャラクターのダンスがにぎやかすぎて、ノート(譜)がわかりにくいことがあるのは惜しいかな。

週刊ファミ通1385号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

『ペルソナ4』のキャラがダンスを見せてくれるのは楽しく、グラフィックやモーションの質も高い。リズムゲームでありながら、物語をたっぷり見られるところもさすが。ノートが、画面の中央から外側へ流れていくデザインなので、片側に集中していると、反対側に向かうノートを見落としてしまいやすいかな。ノートのスピードが変更可能で、プレイしやすいように自分好みに調整できるのはうれしいね。

週刊ファミ通1385号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
9

独特のサスペンスムードに脱力系のギャグが少々、といった塩梅のストーリーパートに、グイグイ引き込まれます。物語のテンポはやや遅めですが、ボイスや環境音の演出面が凝っているので、焦れることなく観賞できます。リズムゲームパートは、左右対称配置の3ボタンを制御する感覚が脳トレ風。スクラッチは、操作形態がイレギュラー的なぶん、かえってサウンドとの一体感が高まって、気持ちいい!

週刊ファミ通1385号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
8

『ペルソナ4』の世界観から逸脱せず、スピンオフとしてまとまっているのが見事で、コアなファンも満足の仕上がり。ダンス中の、合いの手のようなボイスに拍子抜けしたりもしましたが、シリアスと笑い、クールさとダサさのバランスは◎。フィーバーすると仲間がダンスに加わることもあり、左右のボタンの同時押しなどで連帯を感じられ、気持ちがたかぶります。各キャラのペルソナのソロシーンも快感。

週刊ファミ通1385号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ぱんだま
PS Vita 2016-03-21 23:39:30投稿
7

良かった点
曲がいい。アレンジ版もある。
りせちーが可愛い。菜々子ちゃんも可愛い。…と思ったけど、よく見たら花村とかもかなり男前だったので、全体的にキャラ絵(映像)のクオリティが高いようだ。

悪かった点
1曲が長い。フルコーラスのボリューム。
章クリア以外、ストーリーモードの途中でメニューに戻れない。フローチャートも好きな時に見れないし。テレビの中の脱出不可能感でしょうか。

総評
なんでダンスなんだろう…ペルソナが楽器弾けるようになってるし…
ペルソナ4が好きな人向けなのか音ゲーが好きな人向けなのかよくわからん。
キャラ同士の掛け合いは相変わらずの雰囲気だけど、ストーリー短いしなあ。
音ゲーとしても申し分なしなのか判断できない。
だんだんペルソナ4がやりたくなってくる。

ガル詩人
PS Vita 2015-07-11 02:58:19投稿
9

良かった点


2Dイラストより可愛いく、カッコイイ登場人物たちの3Dグラフィックがヌルヌル動いて踊るのは非常に嬉しい、このグラフィックで本編を遊びたいと感じるくらいデキが良い。

主人公が鳴上の名前で固定されているのでアニメしか知らない人でも入りやすい内容。ゲームのコミュとかの知識とかは一切不要。
ゴールデンのその後の1つとして純粋に楽しめるストーリー。

かなみんも良いキャラだし、今回は戦いがダンスなので、りせやななこといったキャラの活躍の場があるのは非常に嬉しい。

アレンジ曲が多めだが、ペルソナQや格闘ゲームからも楽曲が1~2曲使用されていることに満足。
MAZE OF LOVEが流れた時は涙腺が緩みました。

衣装が多めでゲーム内で手に入るものが多い。

VitaTVでプレイしても劣化しないグラフィック。

クレイジーバリューパックで購入しましたが、衣装もサントラも非常に非常に満足。

悪かった点
ボタン操作とタッチ操作のカスタムが出来るようにして欲しい。
ボタン操作+画面はスクラッチのみのようなカスタムがしたい。
高難易度曲でスクラッチをスティックで行ったらどう考えても壊れる速度が上がる。
LRボタンが機能していないのが謎すぎる。

曲によってメインで踊るダンサーが固定されている、好きなキャラで全曲遊び倒すということが出来ない。

ストーリーの切れ目が分からないのでイツ辞めればいいのかワカラナイ。

フリープレイでの内容がストーリーと同じ演出のため、先にフリープレイをやってしまうと大事な部分が分かってしまう。

音符が観難い、難易度HARDが異常に難しい。

サービスで入ってるNever Moreがフルサイズで収録されており6分という尺で、600円で買うDLCのアニメOPED曲がアニメサイズで1分半という尺の短さの差が気になる。
(映像をそのまま使う為かもしれないけど)


音符が観難い、中央から左右に分かれて流れるので目が追いつかないし、メインで流れる音符が黄色で目立たない。
音符が出てくる場所がもっと中央から表示されて欲しい。

1曲内でフィーバーを2回発生すると台詞が同じなので拍子抜けする。

総評
ファンゲームとしては100点で、外伝ストーリーもとても楽しめました。
曲も良いしグラフィックも非常に良かったです。

音ゲーとしては音符が観難い点が気になりました。

ペルソナ4の人気が具現化したようなゲームなのでアニメでしか振れてない人でも楽しめると思いますが、音ゲー部分の難易度が若干高めです。

あとはまぁゴールデンのED後なのに各キャラ姿が元に戻っている部分もきになりましたし、何より立ち絵が使いまわされてるキャラに対して、鳴上だけ線の太さが違うのが気になりました…。

これ以上増やす曲数も無いので続編は厳しいと思いますが、
またどこかでペルソナ4の外伝を楽しめる機会(格闘ゲームを除く)があれば良いなぁと思える作品でした。
次回はナオト君主役で推理ゲームとかでも良いかも知れませんね。

おまけとはいえライブ映像を丸々ぶち込む遊び心は素敵だと思いました(無料DLC)


ayanka141
PS Vita 2015-07-09 23:09:47投稿
7

良かった点
良質なグラフィックと楽曲
消費しないアイテムによる救済措置で誰でもクリアまでプレイできる

悪かった点
アナログスティックによるスクラッチが慣れるまで難しく、LRボタンでも可能にしてほしかった(パッチにて対応されます)
ストーリーモード序盤が説明的な文章ばかりでつまらない
P4Gキャラが参加しない
著名家によるよるアレンジ曲が数曲しかないのになじめない出来

総評
音ゲーとしては可もなく不可もなくですが、ペルソナサウンドとキャラクターによる思い入れでかなり楽しめました。
ストーリーモードは序盤こそ苦行でしたが、後半はテンポも良く楽しめました。
アイテムによる救済で少し頑張ればトロフィーコンプも出来るトロフィー難易度だったのも良かったです。

クロスレビュー

平均

8.3

3ユーザー

スコア

;">
7.7
『ペルソナ4』のおなじみのキャラクターたちが、ダンスで敵のシャドウを倒していくリズムゲーム。楽曲は、オリジナルのものに加えて、リミックス曲や新曲など豊富に収録。
発売日
2015年06月25日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アクション
メーカー
アトラス
関連サイト
http://p-atlus.jp/p4d/
詳細を見る

ペルソナ4 ダンシング・オールナイトに関連

すべて見る

ペルソナ4 ダンシング・オールナイトに関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録