クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
4人でチームを組んでバトルを展開。原作で描かれた闘いのシチュエーションを再現した、数々のミッションを収録している。PS3版とのクロスセーブに対応。
発売日
2014年01月23日
価格
6172円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://dbzboz.bngames.net/
詳細を見る

ドラゴンボールZ BATTLE OF Z(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
8

空中を飛び回る爽快感を始め、ボタン連打によるコンボなど、アニメさながらの高速バトルが手軽に楽しめる作り。グラフィック的にも、据え置き機版と比べて遜色はなし。ただ(PSVita版に限らず)、マップの広さを活かした仕掛けは少なく、ステージごとのプレイ感覚はあまり変わらず。

週刊ファミ通1311号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS Vita
8

チーム戦をメインに据えているので、これまでの『ドラゴンボールZ』作品よりも、原作ならではのシチュエーションをより味わえるのがいいですね。スピーディーなバトルは、ごちゃごちゃした感じもあるけれど、それが逆にいい味になっている印象。使用キャラが多いのもうれしいね。

週刊ファミ通1311号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

簡単な操作でスピーディーに飛び回れるのが気持ちよく、『ドラゴンボールZ』らしい爽快なバトルが楽しめる。息を合わせた攻撃や仲間を回復するアクションは、共闘している雰囲気が出ていい。ミッションは、ひたすら戦い続ける印象なので、もうちょっと変化が欲しいと感じる部分も。

週刊ファミ通1311号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
8

アニメチックに再現されたキャラクターたちが、没入感を深める。据え置き機版と遜色なく、快適にプレイできるうえ、味方のロックオンをタップ操作で行えるなど、便利な機能も。フィールドを縦横無尽に駆け巡ったり、速攻で攻撃したりと、『ドラゴンボールZ』ならではの爽快感も○。

週刊ファミ通1311号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
4人でチームを組んでバトルを展開。原作で描かれた闘いのシチュエーションを再現した、数々のミッションを収録している。PS3版とのクロスセーブに対応。
発売日
2014年01月23日
価格
6172円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://dbzboz.bngames.net/
詳細を見る

ドラゴンボールZ BATTLE OF Zに関連

すべて見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  4. 4
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  5. 5
    『アベンジャーズ』アイアンマン・マーク6の1/6スケールフィギュア登場。最新技術で各種装備とロバート・ダウニーJrの顔を究極再現
特設・企画