クロスレビュー

平均

9.0
天才ハッカーの主人公、エイデン・ピアースとなり、舞台となるシカゴのあらゆるインフラ機能をハッキングして情報を入手し、かつての師から逃れることが目的。
発売日
2014年06月26日
価格
8400円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション / FPS・TPS
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

ウォッチドッグス(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
9

呼吸するかのごとく、自然に行われるハッキングがじつに新鮮で、ほかのゲームでは味わえない独自のプレイ感覚がある。シカゴという箱庭の中で、ちょっとした神様にでもなったかのような気分になれる。アクションなど、システム面の作りも手堅く、安心して遊べた印象でした。

週刊ファミ通1333号より

モリガン長田
ファミ通公式 PS4
9

路地裏なども緻密に描かれており、シカゴを模した街並の完成度はすばらしいのひと言。ハッキングできるものは街中に多数あるけれど、すべてアイコン表示されるので、手軽に見つけられて操作できるのがいいね。ギミックをうまく活用し、ミッションをクリアーしていく過程に熱中。

週刊ファミ通1333号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

ハッキングによって、敵の陽動やギミックの作動など多彩なことができるのがおもしろく、それでいて操作に複雑さがないのも○。シカゴの街並を再現したオープンワールドは臨場感あり。PS4版は、グラフィックの緻密さやオンラインで遊べるモードの種類などで他機種版より優れる。

週刊ファミ通1333号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 PS4
9

導入から始まるハッキングは、お手軽操作でスリルとリアリティーが楽しめる優れもの。精緻に再現されたシカゴの街には、個性的なモブキャラが溢れ、多彩なクエストだけでなく箸休めの別空間まで盛り込まれている。海外仕様のままのボタン配置は、できれば変更してほしかった。

週刊ファミ通1333号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0
天才ハッカーの主人公、エイデン・ピアースとなり、舞台となるシカゴのあらゆるインフラ機能をハッキングして情報を入手し、かつての師から逃れることが目的。
発売日
2014年06月26日
価格
8400円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション / FPS・TPS
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

ウォッチドッグスに関連

すべて見る

ウォッチドッグスに関連

すべて見る
  1. 1
    和風ローグライク『百剣討妖伝綺譚』Switch、PS5/PS4、Xboxで発売決定。3人の主人公たちを操作し、妖魔が跋扈する江戸時代の日本を冒険
  2. 2
    『スプラトゥーン3』“マテガイ放水路”改修が発表。4/16 9時にマップ閉鎖、4/18 11時以降は改修後ステージでプレイ可能に
  3. 3
    PUMA×プレイステーションのコラボアパレルが4/18発売。シェイプスロゴを取り入れたシューズやフーディーが登場
  4. 4
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  5. 5
    『PERISH(ペリッシュ)』PS5/4、Xbox版が本日(4/15)発売。煉獄を跋扈するクリーチャーたちを斬って撃って吹き飛ばすローグライクFPS