クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
3タイプの機体を操作し、多彩なショットを駆使してステージクリアーを目指す『蜂』シリーズ最新作。新キャラクターなどを追加した“新Xbox 360モード”などがある。
発売日
2013年05月30日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
シューティング
メーカー
ケイブ
詳細を見る

怒首領蜂最大往生(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Xbox 360
8

上級者だけではなく、初心者でも楽しめる幅の広い作り。Xbox 360版に追加されたマルチエネルギーシステムは、どこでエネルギーを使うか、溜めるかの戦略性があっておもしろい。グラフィックや演出もド派手で、爽快感は抜群。ただ、全体的に説明不足で、詳細なルール説明が欲しい。

週刊ファミ通1277号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

“新Xbox 360モード”は、キャラが会話しまくるのでストーリー性が大幅にアップしており、新鮮な感覚で楽しめる。HDモードは、50あるミッションに挑戦できるほか、その攻略動画を見られるのが○。自機のA I操作が可能になるなど、ショップで変わった機能を買えるのがおもしろい。

週刊ファミ通1277号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
8

3つのバージョンのほか、システムの異なる家庭用オリジナルのモードも遊べるのはうれしい。お題の達成を目指すチャレンジモードなど、スコアアタック以外のやり込み要素があるのも○。ゲーム内で獲得できるコインで、壁紙やプレイをサポートするアイテムなどが買えるのもいい。

週刊ファミ通1277号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

ステージ構成はほぼ同じだけれど、アーケード版の物語を補完する新ストーリーが収録されていて、お得感がある。しかも、残機制から体力ゲージ制に刷新され、“ハイパーモード”の使いどころなど、戦略性が深みを増した印象。オートボム機能や初心者向けモードがあるのもうれしい。

週刊ファミ通1277号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
3タイプの機体を操作し、多彩なショットを駆使してステージクリアーを目指す『蜂』シリーズ最新作。新キャラクターなどを追加した“新Xbox 360モード”などがある。
発売日
2013年05月30日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
シューティング
メーカー
ケイブ
詳細を見る

怒首領蜂最大往生に関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    『コール オブ デューティ』のプレイステーションへの今後の方針をXboxトップのフィル・スペンサー氏が明かす。既存の合意分は維持、フランチャイズの展開も当面は継続か
  3. 3
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  4. 4
    ファミコン通信の創刊号~第3号の電子版が“BOOK☆WALKER”で無料配信中。読み放題サービスに加入するとすると約300号ぶんの週刊ファミ通も読める!
  5. 5
    『ちいかわ』×ドン・キホーテのコラボグッズが2月5日より販売。ちいかわたちがドンペンの帽子を被ってさらにかわいく!