雪深い山荘で過ごす8人の若い男女を襲う、謎の怪奇現象と惨劇を描く。プレイヤーがどういった選択や行動をするかによって、8人の運命が大きく変化し、結末も分岐する。
発売日
2015年08月27日
価格
6900円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る

Until Dawn(アンティル ドーン) -惨劇の山荘-のレビュー・評価・感想

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

テンポのいい海外ドラマを観ているようなプレイ感覚。ささいな行動がキャラどうしの関係性に大きな影響を与えるシステムは、非常に緊張感があり、ひとつひとつの選択肢に重みが感じられる作りになっている。イベントを盛り上げるQTEを始め、タッチパネルやモーションセンサーなど、コントローラの特性を活かしたギミックもあり、インタラクティブ性も高い。“見ているだけ感”が少ないゲーム性も◎。

週刊ファミ通1395号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

行動や選択肢によって展開が大きく変わるところがいい。登場人物がどれも個性的なうえに、初登場時に性格などの3つのキーワードが表示されるので、人物像がわかりやすく、物語に没入できる。R2ボタンやタッチパッドなどの機能が、自然かつ効果的に活用されている点も○。とくに、コントローラを動かさずにおく場面は、スリリングで楽しめた。クリアー後にメイキング映像が見られるのもいいね。

週刊ファミ通1395号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

場面ごとに違う人物の視点で展開する物語は、ドラマを観るような感覚で入り込める。急にビックリさせるような、ホラー映画の古典的な手法は、好みが分かれるかも。シナリオに影響する選択肢を選ぶ際には演出が入り、どのような影響を及ぼしたかがまとめられるのもわかりやすくていい。くり返しプレイすることを考えると、セリフをスキップできないのと、細かい場面を飛ばせないところは難点。

週刊ファミ通1395号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

海外ドラマをプレイしているみたい。お話に沿って操作キャラが変わるので飽きさせないし、事件の犯人やその動機を考えるほどにのめり込む。どんでん返しのその先もあって、物語はじつに奥深い。計算された恐怖の演出にも脱帽です。心理テストの場面もいいエッセンス。欲を言えば、“あのとき、ああすれば”を手軽に試せるよう、2周目以降はもう少し細かいポイントから再開できるとよかったな。

週刊ファミ通1395号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

uguha
PS4 2015-10-04 12:48:24投稿
7

良かった点
☆人の身体のモーションキャプチャーだけでなく、顔の動きまでキャプチャーしている為、キャラクターの動作や表情がリアルに動く。グラフィックもハイレベル!

☆「動くな!」とコントローラーを動かさず息を潜める演出が面白かった!

☆難しい操作はなく、行動の選択と丁度いい難易度のQTEでゲームが進行する為、誰でも遊ぶことができる!

☆道端に落ちているトーテムを拾うと先の展開が見え、攻略のヒントがもらえるという斬新なシステムが面白かった!

☆いろんなハラハラドキドキがあった!

☆日本国内版ではキャラクターの死亡シーンが規制され、画面が真っ暗になるという演出がある意味斬新で面白かった!

悪かった点
★ゲーム開始時に「バタフライエフェクト」という、些細な選択でその後の展開が大きく変わるような事を言われるが、確かにキャラクターの生死は左右されるものの、ストーリーの本筋は結局変わらない。あまりバタエフェってない。
2周もすれば十分。
(モーションキャプチャー等が逆にネックになり、膨大なシーンを用意することが困難だったのかもしれない)

★動きがリアル路線なので、キャラクターが少し操作し辛い

★L1でできる「早歩き」があまり早くない(笑)

★先の展開が見えるトーテムアイテムにより、ネタバレになる事がある

★シーンスキップが出来ない

★シーンセレクトをもっと細かくして欲しかった

★死亡シーンの画面暗転は、最初こそしょうがないと思うが、長い時間暗転されるとさすがにツッコミざるを得ない。「音声だけお楽しみください」状態になる。
カメラアングルを変えるか、画面に血が付いて隠れる等の演出にして欲しかった。
シーンを変える時間や権限が無かったのか...大人の事情はよく分かりません..
(因みに規制されているのは首チョンパ系が多い。日本は人間の首チョンパNG)

総評
ゲームシステムはゲーム版「ウォーキングデッド」とほぼ同じで、物語は一本道なものの、ハイグラフィックとリアルな動きにより臨場感があふれ、これからのホラーゲームの形に期待が持てる作品と言える。今作の評価は微妙だが、悪い点が改善され様々な展開が用意されるとより多くの人に評価されるだろう。

良くも悪くも1周8時間くらいで終わるお手軽ボリュームで、
プラチナトロフィーも早ければ15時間で取れてしまうので、
興味のある方はどうぞ。

ストーリー内容は人によって良し悪しだが、多くの人が想像するであろう「かまいたちの夜」系のサスペンスを期待すると、肩透かしを食らうかもしれないので注意。
その代わり意外な展開が用意されている。どうしてこうなった。

因みにキャラクターの顔はまんまキャプチャーモデルになった人の顔が使われており、火炎放射器の男は今作の監督であるw

雪深い山荘で過ごす8人の若い男女を襲う、謎の怪奇現象と惨劇を描く。プレイヤーがどういった選択や行動をするかによって、8人の運命が大きく変化し、結末も分岐する。
発売日
2015年08月27日
価格
6900円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る

Until Dawn(アンティル ドーン) -惨劇の山荘-に関連

すべて見る

Until Dawn(アンティル ドーン) -惨劇の山荘-に関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リメイク』ブースの模様やレアグッズ、設定画展示をフォトリポート【E3 2019】
  2. 2
    スマホアプリ『ドクターマリオ ワールド』が7月10日に配信決定! 限られた数のカプセルでウイルスの全滅を目指すステージクリアー型のモードやオンライン対戦モードなどを搭載
  3. 3
    『ドラえもん のび太の牧場物語』レビュー。畑仕事で疲れたら0.93秒で昼寝、もしもボックスで物語が分岐。溢れる『牧場物語』&『ドラえもん』らしさ!
  4. 4
    『妖怪ウォッチ4』やPS4版『龍が如く5』などが登場! 今週発売されるゲームソフト一覧【2019年6月17日~2019年6月23日】
  5. 5
    『スプラトゥーン2』“テンタクルズ”ライブCDに、ファイナルフェス告知映像の曲が追加収録決定。ヒメとイイダの“振り付けver.”映像も公開!
特設・企画