クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
天才画家などがいるさくら荘の住人とゲーム制作をし、コンテストで優勝を目指す。“悩み”状態の人物とミーティングして、よい選択肢を選べば親密度が上がる。
発売日
2013年02月14日
価格
6480円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
角川ゲームス
詳細を見る

さくら荘のペットな彼女(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
7

各キャラの仕草や表情はもとより、インターフェースデザインのセンスがよく、見た目にも楽しめる作り。ディレクター視点での“モノ作り”の楽しさやたいへんさを味わえる演出が上手に盛り込まれ、臨場感もある。制作手順によって完成する作品が変わるのも、やり込み甲斐があります。

週刊ファミ通1262号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS Vita
8

画面がすごくきれいで、Live2Dを使ったシーン以外の通常の場面も鮮明なため、かなりプレイしやすい。ディレクターという立場からゲームを制作していく内容も、原作のよさがうまく活かされていますね。各キャラとコミュニケーションを取って、作業効率を上げていくのも楽しい。

週刊ファミ通1262号より

吉池マリア
ファミ通公式 PS Vita
8

キャラクターの造形や、Live2Dを搭載したイベントシーンでの細かな動きがいい。イベント数が豊富で、ドタバタな日常に加えて、恋愛要素もバッチリ。ゲーム制作は手軽ながら、さくら荘の住人たちの体調や作業状態などのバランスを取るために試行錯誤するのが楽しく、歯応えもある。

週刊ファミ通1262号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS Vita
8

ゲームを制作する流れやコミュニケーションのシステムが、比較的シンプルで遊びやすいのは好印象。それでいて、しっかりとしたスケジュール管理が必要なのがいいね。オリジナルキャラの存在も○。しかし、悩みイベントのときのみ、主人公のボイスがないのが、ちょっと気になる。

週刊ファミ通1262号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
天才画家などがいるさくら荘の住人とゲーム制作をし、コンテストで優勝を目指す。“悩み”状態の人物とミーティングして、よい選択肢を選べば親密度が上がる。
発売日
2013年02月14日
価格
6480円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
角川ゲームス
詳細を見る
  1. 1
    任天堂旧本社の社屋を利用したホテル“丸福樓”が4月に開業決定。本日(1/20)より宿泊予約を開始。既存棟は当時の建築様式や内装を活かした空間に
  2. 2
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  3. 3
    【ウマ娘】サクラチヨノオーはサクラ軍団の悲願を達成したダービー馬だった。現役時代の活躍やゲームの元ネタを紹介
  4. 4
    『MOTHER』モデルの“G-SHOCK”が本日(1/20)11時より抽選販売開始。文字盤に『MOTHER』のロゴと“SMAAAASH!!”のドット文字がプリント
  5. 5
    『TERA』が4月20日をもってサービス終了。スク水アバターブームを牽引した(?)MMORPGが11年近い歴史に幕