クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
主人公と、王女の“トキ”&別人格の“トワ”が、時間魔法を駆使して、結婚式を襲撃された原因を探る。レベルアップするたびに、トキとトワの人格が入れ替わっていく。
発売日
2012年10月11日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
RPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

時と永遠〜トキとトワ〜(PS3)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
8

手描きのようなアニメキャラがくり広げるバトルは、独創的で新鮮。レベルアップするとヒロインの人格が入れ替わるのがユニークで、変化もあっておもしろい。ただ、ザコ戦に入ると連続して戦うことが多く、時間がかかるのがネック。街の移動時に発生するロードも、少し気になる。

週刊ファミ通1244号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS3
7

コマンド入力方式ながらもアクション性のある戦闘は、敵に対する攻略要素や緊張感があっていい。ただ、全体的にアニメーションのパターンが単調で、大雑把な印象も。ふたりのヒロインは操作に大差なく、プレイした感覚も変わらない。スキルの演出などにもっと変化がほしかった。

週刊ファミ通1244号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS3
9

主人公や仲間たちの会話やノリは好みが分かれそうだが、手描き風のアニメーションのキャラが冒険する姿は新鮮。敵の動きを読んで攻撃を避けるなどのアクションも、手軽で爽快。ただ、いったん戦闘に入ると連戦になることが多く、長丁場になる場合があったのは、ちょっと難点かな。

週刊ファミ通1244号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
8

アニメを動かして遊んでいる感覚にさせる表現がすばらしい。キャラクターが魅力的で、全体的に愉快なノリなのもいいね。主人公の人格が、レベルアップするたびに入れ替わるのも斬新。戦闘中のアクションは軽快で、攻防するタイミングによっての駆け引きが楽しく、やり応えもある。

週刊ファミ通1244号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
主人公と、王女の“トキ”&別人格の“トワ”が、時間魔法を駆使して、結婚式を襲撃された原因を探る。レベルアップするたびに、トキとトワの人格が入れ替わっていく。
発売日
2012年10月11日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
RPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    『ウマ娘』ついに登場のオルフェーヴルを池添謙一騎手が語る。「(三冠では)能力を引き出せれば負ける相手はいないと思っていた」
  3. 3
    映画『忍たま乱太郎 ドクタケ忍者隊最強の軍師』12月公開。土井先生活躍の人気小説がファン待望の映像化
  4. 4
    『ヘブバン』初となる茅森月歌のユニゾンスタイル実装、スキル演出に月歌と和泉ユキのふたりが登場。2/22生放送まとめ【ヘブンバーンズレッド】
  5. 5
    【ソフト&ハード週間販売数】『マリオvs.ドンキーコング』が首位を獲得! Switch『英雄伝説 黎の軌跡』、PS5『スカル アンド ボーンズ』もトップ10入り【2/12~2/18】