シリーズ最新作。オリジナル選手を育成する“スピリッツ”には、カードゲームの要領で能力を決定する“カードチャレンジ”など、3種類のモードが用意されている。
発売日
2012年03月29日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
スポーツ / アクション
メーカー
KONAMI
詳細を見る

プロ野球スピリッツ2012のレビュー・評価・感想

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
9

最新データや新球団名などへの対応に加え、ユニフォームが汚れたり、雨天試合の追加など、進化した要素も多数。スピリッツモードの中では、カードゲームの要領で選手を手軽に作成できる“カードチャレンジ”がいい。グランプリでは監督の成長要素が加わり、遊び応えがさらにアップ。

週刊ファミ通1216号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS3
8

メインとなるプレイのシステム部分は、前作よりも強化。グランプリモードや各種エディットの充実など、長期にわたってプレイできる要素はうれしい。スタープレイヤーはプレイ時間が膨大なモードなだけに、もっとイベントなどが欲しいところ。オンラインでの各種追加は楽しみ。

週刊ファミ通1216号より

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
9

ユニフォームを含めた最新データが反映されてニンマリ。スタープレイヤーモードは二軍からスタートでき、試合中の活躍に応じて増減する“評価能力”が打順などに影響するので、思わずプレイが白熱する。グランプリなど、おなじみのモードにも新要素があり、やりこみ甲斐が倍増した。

週刊ファミ通1216号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
9

“スピリッツ”モードのカードチャレンジは、手軽でギャンブル性もあるので、どんどん選手を作りたくなる。“スタープレイヤー”は、活躍に応じて変動する“評価能力”の存在が○。選手生活をよりリアルに感じられる。監督視点の“グランプリ”などもあり、多彩な楽しみかたができるのがいい。

週刊ファミ通1216号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

シリーズ最新作。オリジナル選手を育成する“スピリッツ”には、カードゲームの要領で能力を決定する“カードチャレンジ”など、3種類のモードが用意されている。
発売日
2012年03月29日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
スポーツ / アクション
メーカー
KONAMI
詳細を見る
  1. 1
    『スプラトゥーン2』最後のミステリーゾーン“ディアセンパイ”でメガホンレーザー復活。イイダの想いがこもったエモすぎるステージを解説
  2. 2
    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』新映像“特報2”Web公開。シンジ、レイ、アスカ、マリら主要人物とともに渚カヲルの姿も
  3. 3
    『Cooking Simulator』バイトテロ上等の調理シミュレーションゲーム!厨房は戦場だ!【とっておきインディー】
  4. 4
    デアゴスティーニ『週刊 ゴジラをつくる』発売決定(全80号予定)。京商コラボの“初代ゴジラ”が歩く、光る、吠える! 創刊号は特別価格490円
  5. 5
    “神羅万象チョコ”の最終弾“神羅万象チョコ 界顧録”が7月22日発売! 歴代主人公やヒロインなどが新規描き下ろしで登場