クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
同名のアニメに登場するモビルスーツなどを操り、多彩なミッションをこなす。さまざまなキャラクターの視点で物語を追うユニコーンモードなどがある。
発売日
2012年03月08日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://uc.channel.or.jp/
詳細を見る

機動戦士ガンダムUC(PS3)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
8

ユニコーンモードは、アニメで描かれた物語を、各キャラの視点から追体験できるのがいい。ビームサーベルで敵を切断する“溶断分裂”など、『UC』らしいアニメの演出が、ちゃんとゲームで再現されているのも○。ただ、操作方法がやや複雑なので、慣れるまで少し時間がかかるかも。

週刊ファミ通1213号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS3
7

アニメの物語を追体験できるだけでなく、主人公以外のキャラクターの視点から、ゲームを楽しめるのはいいね。ただ、ストーリーモード自体のボリュームは物足りない。モビルスーツの挙動やグラフィックは○。“カスタムキャストモード”は、難度は高めだが、やり込み甲斐はあります。

週刊ファミ通1213号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
8

カスタムキャストモードはルート分岐もあり、やり応えがある。稼いだポイントで新たなモビルスーツやパイロットなどを入手し、くり返し挑戦するのが楽しい。物語を追体験するモードでは、各キャラの独白が聞けるのが○。ただ、回想シーンが止め絵ばかりなのはちょっとさみしい。

週刊ファミ通1213号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
7

主要キャラの心情が綴られる場面は淡々と進むが、ミッションになると戦闘が激しく迫力十分。たが、操作に慣れるまで時間が必要かも。自由にチーム編成ができたり、特殊な通信会話が発生したりとファンサービスは厚い。ただ、本作ならではの目新しい要素はもっとあればよかった。

週刊ファミ通1213号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
同名のアニメに登場するモビルスーツなどを操り、多彩なミッションをこなす。さまざまなキャラクターの視点で物語を追うユニコーンモードなどがある。
発売日
2012年03月08日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://uc.channel.or.jp/
詳細を見る
  1. 1
    【エルデンリングDLC】『SHADOW OF THE ERDTREE』宮崎英高ディレクターの国内メディア独占インタビュー。過去最大規模のDLCで描かれる“影の地”の物語、その詳細が明らかに!
  2. 2
    『真・女神転生V Vengeance』アトラスの開発者に最速インタビュー。前作のシナリオはそのままに、“もうひとつの可能性”を形にした追加メインシナリオの意図などを訊いた【先出し週刊ファミ通】
  3. 3
    『ハイキュー!!』烏野/音駒高校グッズが本日(2/21)しまむらで発売。「飛べ」「繋げ」横断幕タオルなど登場。オンラインストアでは15時から販売
  4. 4
    リメイク版『オホーツクに消ゆ』2024年夏発売決定。堀井雄二氏監修の新作ストーリーも収録【Nintendo Direct】
  5. 5
    【メガテン】『真・女神転生5 Vengeance』6月21日発売。虐げられた者たちの復讐譚となる新ストーリー追加、物語中盤以降に大きく分岐【Nintendo Direct】