デッド オア アライブ 5(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

ストーリモードは、各キャラとの関係や目的が描かれているだけでなく、遊びながら対戦におけるシステムを学べるのがお見事。勝ち負けなどにより敵の強さが変化するので、上級者から初心者まで楽しめるのも○。オンラインやトレーニングモードなどの内容が充実しているのもいい。

週刊ファミ通1242号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
9

ネットワーク上でほかのプレイヤーとトレーニングができる“オンライン道場”が偉大。対戦相手の待ち受け中にトレーニングができたりと、暇な時間を作らせない心遣いがうれしいところ。『バーチャファイター』のキャラでは、懐かしい技を使えたりするので、ファンならニヤリとする部分も。

週刊ファミ通1242号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

グラフィックやムービーが美麗。大がかりな仕掛けがあるステージが多く、演出もダイナミックなので、テンションが上がります。『バーチャファイター』のキャラは技の再現度も高く、ほぼ遜色なく操作できていい感じ。セクシーなコスチュームや称号集めなど、やりこみ要素も多くて○。

週刊ファミ通1242号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
9

グラフィックが美しくなり、汗や服の汚れなどの表現がリアルさを感じさせてくれる。リプレイデータを鑑賞しながら、あらゆる角度から写真を撮影できるなど、至れり尽くせりの作りがうれしい。ホールドを絡めた闘いに難しさはあるが、瞬時に攻防を入れ換えられる爽快さがある。

週刊ファミ通1242号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメ『鬼滅の刃』遊郭編、Amazonプライムビデオなどで配信開始。第2話“遊郭潜入”の場面カットや第1話の提供画像が公開