クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
『機動戦士ガンダムSEED』シリーズに登場する140以上の機体をカスタマイズし、多彩なミッションに挑む。アドホック通信でふたり協力プレイや最大4人の対戦が可能。
発売日
2012年06月07日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://gbd.channel.or.jp/
詳細を見る

機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
8

タッチスクリーンによる武器の交換や僚機への指示など、PS Vitaの性能を活かした遊びやすい操作性に。PS Vitaになったことでグラフィックが一新され、見た目も昇華。豊富なカスタマイズやルート分岐など、プレイヤーごとの遊びが味わえる幅の広い作りで、やり込み甲斐は十分ある。

週刊ファミ通1226号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS Vita
8

これまでの『ガンダムバトル』シリーズよりもスピーディーな戦いが展開でき、『SEED』らしい戦いを体感できるのが楽しい。所属勢力によってステージが分岐するのもおもしろい。新鮮味は薄いが、ネットを介した“指令イベント”は、全国のプレイヤーとリンクした遊びで盛り上がりそう。

週刊ファミ通1226号より

吉池マリア
ファミ通公式 PS Vita
8

操作はしやすく、とくにタッチスクリーンでの主兵装の切り換えは使い勝手がよかった。ロックオン時のカメラの動きは、少し気になることもあったが、全体的には迫力あるバトルを展開できて○。また、機体の“コスト”で再出撃回数が変化するので、機体選択の幅が広がったのはいい。

週刊ファミ通1226号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS Vita
8

基本的な部分は『ガンダムバトル』シリーズと同様。しかし、戦闘中の武装換装やマルチロック、フェイズシフトなど、『SEED』らしさが加わって、さらに楽しめる内容。ミッション数や登場機体の種類も豊富。チュートリアルがしっかりしているので、ライトユーザーも安心して遊べる。

週刊ファミ通1226号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
『機動戦士ガンダムSEED』シリーズに登場する140以上の機体をカスタマイズし、多彩なミッションに挑む。アドホック通信でふたり協力プレイや最大4人の対戦が可能。
発売日
2012年06月07日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://gbd.channel.or.jp/
詳細を見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    【コスプレ】『ガンダムSEED FREEDOM』『NIKKE』『ダンジョン飯』『FF9』『シスプリ』まで! ワンフェス2024[冬]コスプレイヤー30選
  3. 3
    最大6人で遊べるハクスラRPG『ストーレンレルム』が3月8日に発売。300以上のスキルを組み合わせてキャラクターを作り、ランダム生成ダンジョンに挑む
  4. 4
    『ワンピース』一番くじが本日(2/23)発売。【ルフィから弾き飛ばした痛みと疲労】のルームライトが“D賞”の景品として登場
  5. 5
    『モンハン』『バイオRE4』『スト2』などカプコン作品のTシャツがユニクロで3/25発売。これを記念しブラウザゲーム『UT ADVENTURE』公開