クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
3DS本体を心霊カメラに見立て、付属のARノートなどを駆使して謎を解いたり、襲いかかる怨霊を退ける。カメラを使って、心霊写真のようなものも撮れるぞ。
発売日
2012年01月12日
価格
3620円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーション
メーカー
任天堂
詳細を見る

心霊カメラ 〜憑いてる手帳〜(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
9

立体視やAR、ジャイロセンサーといった3DSの機能を上手に“遊び”として活かしている。アッと驚く仕掛けが満載で、思わず声を出してしまうほど。プレイ環境に左右される作品ではあるが、いままで体験したことのない“不思議な遊び”が味わえる。さまざまなアイデアが詰まった良作。

週刊ファミ通1205号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
9

3DS本体をカメラに見立ててARを使わせる仕掛けが、ホラーの小道具としてうまく機能しています。“振り返る”という定番の行為すらも効果的に使われており、ホラーゲームの新しい方向性を示してくれていると感じました。本編のボリュームは少ないけど、遊びは豊富に用意されていて◎。

週刊ファミ通1205号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
8

ARでの恐怖の演出が秀逸。変化する手帳の様子、自分の周囲に現れる怨霊にはドキッ&ビクッとさせられる。物語は短いものの、比較的プレイヤー自身が動き回ることを考慮すると妥当。心霊写真の撮影や知人の顔などを取り込んで行うバトルもユニーク。コストパフォーマンスの高い作品。

週刊ファミ通1205号より

ウワーマン
ファミ通公式 3DS
9

3DS本体をカメラに見立てて操作するのが、非常におもしろい。実際の映像を加工して、現実に起きているかのように見せる演出は、恐怖を増幅させてよかったです。おまけ要素もいろいろ楽しめていい感じ。ただ、ストーリーはちょっと短め。もう少し、この世界に浸っていたかったな。

週刊ファミ通1205号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
3DS本体を心霊カメラに見立て、付属のARノートなどを駆使して謎を解いたり、襲いかかる怨霊を退ける。カメラを使って、心霊写真のようなものも撮れるぞ。
発売日
2012年01月12日
価格
3620円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーション
メーカー
任天堂
詳細を見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強ゲッコウガレイド対策、おすすめはシャワーズ【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強ゲッコウガ育成論。げきりゅう型や特殊型など4パターンを紹介【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    『ライブアライブ』『オクトパストラベラー』のスクエニ浅野チームに関するアンケートが実施中。中にはHD-2D化やリメイク希望の質問も
  4. 4
    ユンゲラーが『ポケカ』に21年ぶりに復活。騒動の元になったユリゲラーがみずから明かす
  5. 5
    『ちいかわ』しまむら新商品が本日(1月28日)発売。うさぎやモモンガのお顔を前面にプリントしたトートバッグはインパクト大!