クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
『聖闘士星矢』に登場するキャラクターを操作し、必殺技などを駆使して多数登場する敵を倒そう。セブンセンシズを発動させると、敵の動きがゆっくり見える。
発売日
2011年11月23日
価格
6981円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

聖闘士星矢戦記(PS3)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
8

聖衣の輝きが美しく表現されているのが◎。十二宮へ向かう道中で中ボスが登場するのは、意外性があっておもしろい。ただ、雑兵戦はやや単調で、作業感があるのが惜しいところ。黄金聖闘士戦は、バトルの合間に原作のエピソードがふんだんに挿入されるので、盛り上がっていい!

週刊ファミ通1198号より

バカタール加藤
ファミ通公式 PS3
8

基本は格闘ものだが、難易度が選べるなどアクションが苦手な人への配慮もあって○。コスモを溜めたり、各種必殺技にコスモバーストボタンを絡めたりするのが楽しい。とくに黄金聖闘士戦は、アクションゲームとしてかなり楽しめる。キャラクターたちがよくしゃべるのもうれしい。

週刊ファミ通1198号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
8

各キャラの技に個性があり、動かしていて楽しい。演出が入るビッグバンアタックも爽快でアツい。黄金聖闘士の圧倒的な存在感もよく出ていて、手応えのあるバトルが味わえる。輝くクロスの質感もすごくいい。ただ、雑兵戦のときに、視点が固定されているので、不便に感じることも。

週刊ファミ通1198号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
8

マンガやアニメで印象深いシーンが忠実に再現されているので、十二宮編世代としてはかなりツボ。必殺技を簡単に出せるのもいいね。対峙する黄金聖闘士は手強いが、そこも原作を体感しているようで逆にうれしい。ただ、毎回の雑兵戦が少しだるく感じられるのがもったいない。

週刊ファミ通1198号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
『聖闘士星矢』に登場するキャラクターを操作し、必殺技などを駆使して多数登場する敵を倒そう。セブンセンシズを発動させると、敵の動きがゆっくり見える。
発売日
2011年11月23日
価格
6981円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画