クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
核による汚染から生まれたミュータントや敵対勢力を相手に、戦いをくり広げていく。暗闇から敵を一撃で倒すステルス攻撃で、緊迫したバトルを堪能できる。
発売日
2013年08月01日
価格
7800円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る

メトロ ラストライト(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
8

酸素マスクや弾薬など、必要なものが十分に揃わない不自由さが、この世界での冒険をスリリングにしてくれている。多くの銃器は強力だが、バランスを崩すほどではなく、戦闘で適度な歯応えを味わえる。敵の動きに違和感を覚えることもあるけど、FPSとして十分に楽しめる内容。

週刊ファミ通1286号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

人に近づくと話しかけられたりするので、まるでその世界にいるような気分になれる。監禁からの脱出、クリーチャーとの戦いはもちろん、探索中の昼夜の変化やマスクの制限時間など、サバイバル的な緊張感も抜群。音声を英語とロシア語にできるのも、雰囲気が変わっていいですね。

週刊ファミ通1286号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
9

膨大なセリフ量にも関わらず、すべてに日本語吹き替えがなされているのがすごい。システム的には一般的なFPSだが、地上では時間制限のあるマスクをかぶらないいけないなど、緊迫感ある展開を楽しめるのがいい。正面突破もステルスプレイも可能と、先へ進むための戦略が多彩なのも◎。

週刊ファミ通1286号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
9

荒れ果てた地上や地下世界などの雰囲気がよく出ている。ライターでクモの巣を燃やしたり、ガスマスクの汚れを拭ったりなど、細かなアクションがリアリティを生んでくれる。遠くの人の声が小さくなるのは臨場感があるが、聞き取りづらいことも。住人や敵の会話が多いのはいいね。

週刊ファミ通1286号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
核による汚染から生まれたミュータントや敵対勢力を相手に、戦いをくり広げていく。暗闇から敵を一撃で倒すステルス攻撃で、緊迫したバトルを堪能できる。
発売日
2013年08月01日
価格
7800円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    『デス・ストランディング』を特集したNHK番組“ゲームゲノム”拡張版が1月24日0時35分より放送。本田翼、星野源、小島秀夫監督の未公開トークに注目
  4. 4
    『炎姫(ほむらひめ)』がSteamにて2023年リリース決定。台湾のインディーゲームデベロッパーが手掛けるアニメ調の3Dアクション
  5. 5
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!