『ポケットモンスター』シリーズ最新作、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』(『ポケモン S・V』)にて、“最強のエースバーン”に挑める特別なテラレイドバトルの結晶が期間限定で出現予定だ。

 本記事では最強のエースバーンを倒すための方法やおすすめのポケモンについて、現段階で予想できる範囲で考察したものを紹介する。

『ポケモンSV』最強エースバーン育成論、隠れ特性“リベロ”の活用法はこちら
『ポケモンSV』攻略情報まとめはこちら
『ポケモンSV』の購入はこちら (Amazon.co.jp)

“最強のエースバーン”イベント概要

 通常のテラレイドバトルよりも強力なポケモンが登場する黒い結晶から、“最強のエースバーン”に挑戦が可能。本作では通常のプレイにおいてエースバーンと出会うことはできないため、捕まえるチャンスは現在のところ本イベントのみとなっている。

 さらに、“さいきょうのあかし”が付いた特別なポケモンとなっているため、期間中に必ず捕まえておきたい。

  • 開催期間
    • 2022年12月30日(金)〜2023年1月2日(月)
    • 2023年1月13日(金)~1月16日(月)
  • 出現ポケモン
    • ★7:最強のエースバーン
“最強のエースバーン”イベントの基本情報はこちら

<12/30追記>実際の攻略の流れとおすすめポケモン

 いよいよ最強のエースバーンレイドが開催されたので、さっそく挑戦してきた。

 最強リザードンレイドに引き続き、今回もふたりでの挑戦。サポート役のポケモンは星6レイド攻略法でも紹介しているブラッキーが今回はタイプ相性的に厳しそうだったので、サケブシッポを新たに育成してきた。

【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】

 耐久面のステータスが軒並み高く、味方を支援する優秀な技も多数覚えるので、今回に限らず汎用的に活躍させられそうだ。ただ、相手の特防をさげる“うそなき”は覚えるものの、防御を下げる“いやなおと”などは覚えない。マリルリなど物理型のポケモンをサポートするには向いていないかも。

 さて結果だが、ニンフィアでの攻略は厳しかった。サポート次第で可能ではあるが、ほかのポケモンにしたほうが楽だし効率がいい。

 マリルリは、サポート役にちょうはつが必要だ。というのも、最強のエースバーンは開幕に“ビルドアップ”を使用して攻撃と防御を上昇させる。さらにその後も定期的にビルドアップを使用する。

 防御を上げられてしまうと、物理型のマリルリでは一撃で倒しきれなくなってしまう。なお、事前に懸念していたダストシュートはどうやら使ってこないようなので、はらだいこを使用する隙は十分にある。

 そして、グレンアルマは問題なく活躍してくれた。エースバーンの攻撃をしっかり耐えて、ワイドフォースで倒してくれる。実際に使用したグレンアルマの技構成などは以下のとおり。

【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】
基礎ポイントは防御と特攻に振り切っている。持ち物はエスパー技の威力を上げる、まがったスプーン。

 “アシッドボム”は、相手に攻撃しながら特防を2段階下げる技。攻撃役もサポート役もこなせるので、とりあえずグレンアルマさえ育てておけば、最強のエースバーンレイドで困ることはないだろう。

【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】
【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】

<12/30追記>ヤドランを活用したソロ攻略

 ソロ攻略にも挑戦してみたが、グレンアルマは準備が整う一歩前にエースバーンにテラスタルシールドを貼られてしまうことが何度もあった。味方のNPCが使うポケモンによってはクリアーできるかもしれないが、安定はしない印象だ。

 おすすめのポケモンは、ヤドランだ。“てっぺき”で防御を最大まで上げ、続いて“わるだくみ”で特攻を最大まで上昇。自身の能力が上昇しているほど威力が高くなる技“アシストパワー”でとどめを刺す。

【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】

 相手の攻撃が急所に当たるなど、HPを大きく削られたら“なまける”で回復もできるので安定して攻略できる。技構成などは以下のとおり。

【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】
基礎ポイントは防御と特攻に振り切っている。持ち物はいのちのたま。

 以上がレイド攻略の参考になれば幸いだ。最強のエースバーンレイドは、2023年1月2日8時59分までの開催となっている。エースバーンを捕まえるのは1度だけだが、捕まえた後もレイドに挑戦することは可能だ。クリアー報酬も普段のレイドより豪華なので、くり返し攻略してテラピースなどの道具を集めよう。

活躍ポケモン予想

※以下はレイド開催前に執筆されたもののため、情報が古い点に注意してほしい。

 今回登場するエースバーンはテラスタイプが“かくとう”となっている。

 かくとうタイプの弱点は、ひこう、エスパー、フェアリーの3タイプ。エースバーンはもとのタイプがほのおなので、上記の3タイプのうちどれかを含みつつ、ほのおタイプに強いポケモンが攻略に適していると言える。

 中でもおすすめのポケモンを以下で紹介しよう。

ニンフィア

※12/30 11:51追記。実際にプレイしたところ、ニンフィアでの攻略は厳しかった。

【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】

 いきなり、ほのおタイプに強いポケモンには当てはまらないものの、個人的にニンフィアには期待したい。というのも、前回開催された最強のリザードンレイドで大活躍したポケモンで、育成したプレイヤーが多数いると思われるためだ。

 そのまま流用できるなら、これに越したことはない。不安点を挙げるなら、特殊攻撃が主体だったリザードンとは違い、エースバーンは恐らく物理攻撃が主体となること。ニンフィアは防御があまり高くないので、耐えきれるかどうか。

 エースバーンの攻撃を耐えられさえすれば、前回同様隠れ特性の“フェアリースキン”を活かした“はかいこうせん”一撃で倒してくれるはず。

マリルリ

【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】

 つぎに期待しているのは、マリルリだ。みず・フェアリータイプのマリルリは、最強のエースバーンに対して弱点を突きつつ、かくとうタイプとほのおタイプの攻撃を半減できるためタイプ相性が非常にいい。

 マリルリは攻撃があまり高くないポケモンだが、自身の攻撃を2倍にする超強力な特性“ちからもち”を持っている。さらに、自身の攻撃ランクを最大まで上昇させる変化技“はらだいこ”も覚えられるため、攻撃性能がとても高い。

 はらだいこに加えて、いけいけドンドンや味方のサポートなども合わせて、“じゃれつく”一撃で倒したいところ。

 ただ、マリルリにも懸念点がひとつ。エースバーンはマリルリの弱点となるどくタイプの攻撃技“ダストシュート”を覚えられるのだ。最強のエースバーンがダストシュートを覚えているかどうかはまだ分からないが、もし覚えているならマリルリでの攻略は厳しいかもしれない。

 マリルリも普段からレイド攻略で重宝されるポケモンの1匹なので、すでに育成している人も多いはず。そのまま流用できるといいのだが、どうなるか……。

グレンアルマ

【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】

 グレンアルマは特性“もらいび”によってほのおタイプの技を無効化しつつ、エスパータイプを持っているのでかくとうタイプに強い。また、特攻が高いのはもちろん防御面のステータスも優秀で、最強のエースバーン攻略にはピッタリのポケモンと言えそうだ。

 “めいそう”で自身の特攻を上げつつ、味方の支援も受けながら“ワイドフォース”一撃で倒したい。

 ワイドフォースは場がサイコフィールド状態だと威力が上がる効果がある。この効果は、サイコフィールドが持つエスパータイプの技の威力を高める効果とは別に作用し、それぞれの効果が重複するので、サイコフィールド状態でのワイドフォースは圧倒的な威力を誇る。

 隠れ特性の“サイコメイカー”によって場をサイコフィールド状態にできるイエッサン♀およびイエッサン♂と組み合わせてもいいし、グレンアルマ自身も技“サイコフィールド”を覚えられるので、自分で場を整えてもいい。

 エースバーンが覚えられる物理攻撃技で、グレンアルマの弱点を突けるのはあくタイプの先制技である“ふいうち”だけ。サイコフィールドの効果で先制技を無効化できるため、実質的に弱点を突かれる心配はないと言っていいだろう。

 唯一ネックとなるのは、グレンアルマの進化は『ポケモン スカーレット』限定のため用意することがやや難しい点だろうか。グレンアルマはバトルでも大活躍できるポケモンなので、個人的にはこれを機に育成することをおすすめしたい。

 これは余談だが、先述したワイドフォースを本作で覚えられるのは、現状グレンアルマだけとなっている。ワイドフォースは本来相手のポケモン1匹を攻撃する技だが、場がサイコフィールド状態のときは相手全体を攻撃する技に変化する効果も持っている。

 超高威力の全体攻撃が弱いはずがなく、とくにイエッサン♀とグレンアルマの組み合わせは、ダブルバトルにおいて非常にメジャーかつ強力な組み合わせのひとつだ。最強のエースバーン対策にグレンアルマを育てたあかつきには、ダブルバトルにも挑戦してみてはいかがだろうか。

【ポケモンSV攻略】“最強エースバーン”レイド対策&おすすめポケモン【スカーレット・バイオレット】
竹内白州
ファミ通最強のポケモン担当ライター。ポケモンジャパンチャンピオンシップス2021では選手として本戦に出場、ポケモンワールドチャンピオンシップス2022では解説者として公式生放送に出演するなど、ポケモンバトルに関する知識と実力はお墨付き。
『ポケモンSV』攻略情報まとめはこちら
『ポケモンSV』の購入はこちら (Amazon.co.jp)