2020年7月24日に行われた配信番組“Xbox Games Showcase”を受けて、マイクロソフト Head of Xboxのフィル・スペンサー氏にオンラインインタビューを行った。複数のXbox Game Studiosタイトルが発表された今回のイベントだが、フィル氏の手応えは?

フィル・スペンサー氏

マイクロソフト
Gaming エグゼクティブ バイスプレジデント
Head of Xbox

――まず、今回のイベントで『Fable』の発表に驚きました。このシリーズを復活させることにした理由を教えてください?

フィルPlayground Gamesのスタッフが『Fable』に情熱を持っておりまして、何年か前から復活させたいという話は出ていました。非常にすばらしいフランチャイズであることは間違いないので、復活させることにしたのです。

――こちらはリブートになるのですか?

フィルそうです。まったく新しいクリエイティブチームが作るまったく新しいゲームとなります。ただ、前作までのユーモアやスタイルはそのまま踏襲しています。

――オリジナル版の開発者が参加しているわけではないのですね?

フィル参加していません。新しいチームです。ただ、ご存じの通りPlayground Gamesはイギリスの開発会社なので、前作と関連のあるスタッフが参加している可能性あります。とはいえ、コアメンバーは新しいクリエイターです。

――今回Xbox Game Studiosのタイトルが多数発表されました。とくに注目してほしいタイトルは?

フィルObsidian EntertainmentのRPG『Avowed』にすごく興奮しています。ObsidianはRPGで非常に実績のあるスタジオなので、彼らも新しいゲームにワクワクしているようです。

――『Fable』、『Avowed』ともにRPGですが、Xbox Game Studios的にはRPGに力を入れている?

フィルそうですね。私がXboxに関わった歴史を振り返ると、『マスエフェクト』や『ジェイド エンパイア 〜翡翠の帝国〜』、『Fable』など、すばらしいRPGに彩られていました。それがここしばらくなかったので、今回のショウケースでは、ファーストパーティー、サードパーティーともに、すぐれたRPGを発表できたことをうれしく思っています。スクウェア・エニックスさんの『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』も、まさにそうですよね。

――『ドラゴンクエスト』シリーズが初めてXboxプラットフォームに来るということで、喜んでいる日本のゲームファンも多いと思います。『ドラゴンクエスト』シリーズをXbox Oneでリリースされることになって、率直なご感想を教えてください。

フィル今回『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』や『バランワンダーワールド』といった日本のタイトルをご紹介できてワクワクしています。これは、長年をかけてパートナーさんとの関係を築いてきた成果だと言えると思います。足を運んで私たちのビジョンや目標をお話して……という地道な努力、そしてパートナーさんをずっとサポートし続けてきた帰結でして、長い時間の結果です。

――今回のショウケースでは、『Halo Infinite』の実機でのプレイが初お披露目されました。本作に対する期待のほどをお教えください。

フィル新しいコンソールのローンチに合わせて『Halo』がリリースされるのは19年前の初代Xboxのときの『Halo: Combat Evolved』以来となります。そういう意味では、コンソールのローンチに『Halo』が発売されるのは、極めてスペシャルなことです。

 『Halo Infinite』に関しては、『Halo』と新しいハードのローンチが重なったというだけではなくて、もともとの設定を保ちながら、343 Industriesのスタッフがテクノロジーをさらに活用して、いままで『Halo』で最大のゲームを作りました。『Halo Infinite』は、『Halo 4』と『Halo 5』を組み合わせたものよりもさらに大規模なものになっていまして、Xbox Series Xのパワーをフル活用したものとなっています。

――あえてナンバリングにしなかったのはそのためですか?

フィル343 Industriesのスタッフは、新しい『Halo』を、大規模で広大なものにしたいと考えていたので、あえて数字はつけなかったようですね。チームにとって野心的な目標だと感じていまして、それは私はすばらしいことだと思います。

――ちなみに、Xbox Game Studiosタイトルだと、『Halo Infinite』がXbox Series Xのローンチであることが発表されていますが、ほかのタイトルはどうなのですか?

フィルローンチ時のラインアップに関しては、いまから発売日のあいだに順次情報を出していきます。ただ、声を大にしてお伝えしたいのは、Xbox Series Xを購入していていただいて、Xbox Game Passのメンバーに加入していただければ、初日から100以上のゲームを楽しめるということです。いま、さらなるゲームの後方互換を確認しているところでして、ローンチまでには何百というゲームがプレイできるようになる見込みです。Xbox Series Xに最適化して、ベストなパフォーマンスで遊べるように、いま調整をかけています。

 2020年にXbox Series Xを発売するというスケジュールに関しては、いま順調に進んでいます。この夏から年内にかけて、『Wasteland 3』や『Grounded』、『Flight Simulator』なども控えています。来年には『Psychonauts 2』や、パートナーさんからの新たなラインアップも予定しています。スケジュールは順調にいっておりまして、非常にうまくいっています。

――最後に、今回はアナウンスされませんでしたが、ずばり本体の価格と発売日はいつころ発表されるのでしょうか?

フィル発売日と価格についてはまだ調整中なので、今日情報をお出しすることはできません。ただ、本体を購入するにあたっては、ユーザーの皆さんも準備が必要になるかと思いますので、あまり長くはお待たせしないということはお約束します。

 いまは、世界中の皆さんが苦しんでいる時期ですので、Xbox Series Xの価格に関しても、ユーザーの皆さんが価値を見出してくださる価格である必要があると認識しています。早い段階で、価格を発表するとともに、その価格が、Xbox Game Passのメンバシップと合わせて、ユーザーの皆さんに価値を感じていただける価格になると、お約束します。

Xbox Games Studiosのタイトルをおさらい

 最後に、おさらいの意味も込めて、マイクロソフトのファーストパーティーブランドXbox Games Studiosの開発スタジオの、現時点での進捗を紹介しておこう。今回のXbox Game Showcaseで初お披露目されたのが『Forza Motorsport』や『Fable』など5タイトル。最新映像が公開されるなど、何らかの動きがあったのが、『Halo Infinite』や『Everwild』など、こちらも5タイトルとなる。

 なお、インタビューでは言及していないが、今回の初お披露目タイトルで、注目しておきたいのが『As Dusk Falls』。開発を手掛けるINTERIOR/NIGHTは、『ヘビーレイン -心の軋むとき-』や『BEYOND: Two Souls』の開発に関わっていたキャロライン・マーシャル氏が率いる開発スタジオ。アメリカ南西部を舞台に、人質事件に巻き込まれたふたつの家族の物語から始まるインタラクティブドラマとなっている。

☆が初お披露目タイトル、◯が進捗があったタイトル

343 Industries

『Halo Infinite』◯

The Coalition

発売済みの『Gears 5』はスマートデリバリーでXbox Series Xに対応

Compulsion Games

We Happy Few』の開発スタジオ。

Double Fine Productions

『Psychonauts 2』◯

Xbox Game Studios Publishing

『As Dusk Falls』☆
Tell Me Why』◯

The Initiative

2018年に設立された新スタジオ。『トゥームレイダー』シリーズを手がけたCrystal Dynamicsの代表だったダリル・ギャラガー氏が率いる

inXile Entertainment

Deep Silverがパブリッシャーを務める『Wasteland 3』が海外では8月28日に発売

Mojang Studios

言わずとしれた『マインクラフト』の開発スタジオ

Ninja Theory

Senua’s Saga: Hellblade II

Obsidian Entertainment

『Avowed』☆
『Grounded』◯
Obsidian Entertainmentが開発を手がけ、プライベートディビションがパブリッシングする『アウター・ワールド』は拡張DLCが発表された。つまり同社は都合3タイトルの進捗が発表!

Playground Games

『Fable』☆

Rare

『Everwild』◯

Turn 10 Studios

『Forza Motorsport』☆

Undead Labs

State of Decay 3』☆

World's Edge

Age of Empires』シリーズのために設立されたスタジオ

 また、“Xbox Games Showcase”自体では明かされなかったが、今回のタイミングに合わせて、複数の発売済みのXbox Oneタイトルが、Xbox Series Xに最適化されることが明らかにされている。

  • Forza Horizon 4
  • Gears 5
  • Gears Tactics
  • Ori and the Will of the Wisps
  • Sea of Thieves