2020年5月20日、Rocket Vultureは、Nintendo Switch、PC(Steam)用ソフト『カンニバルクッキング』を発売開始した。価格は1450円[税込]。

 本作は、マンガ風の暴力を楽しみながら、旅行客たちを狩って得た肉を使い、フーチョーブーが要求する悪魔的な料理を作るアクションゲーム。

 また、発売記念として5月31日まで通常価格の25%OFFの1087円[税込]で購入できる。

以下、リリースを引用

アクション満載のパーティーゲーム『カンニバルクッキング』:観光客を追って狩って料理して、人食いの神々に捧げよう! 命がけのクッキング! SteamとNintendo Switchで発売開始!

 料理ゲーム『カンニバルクッキング』(原題:Cannibal Cuisine)の発売がSteamとNintendo Switchで始まった! 旅行客たちを料理して、人食い神フーチョーブーに差出そう…それもフーチョーブーに食われてしまう前に!

 最終的に火山の隠れ家にいるフーチョーブーを倒すには、仲間の人食いたちと一緒に料理したり戦ったり、プラットフォームゲームのスキルを使わなければならない。1-4人のカウチパーティにぴったりの何でもありゲーム。ローカルでもオンラインでも、仲間として戦ったり敵同士として対戦したりしよう!

 美味しそうな予告編をお楽しみください。発売価格は¥1,450。発売時には25%の発売記念ディスカウントもあります!

『カンニバルクッキング』Nintendo Switch版購入ページ
『カンニバルクッキング』Steam版購入ページ

『カンニバルクッキング』予告編トレーラー

普通の料理ゲームじゃない!

 マンガ風の暴力を楽しみながら、旅行客たちを狩って得た肉を使い、フーチョーブーが要求する悪魔的な料理を作りましょう。

 口から火を吹いたり旅行客を踏みつけて失神させるなどのブードゥーパワーを選んだり、シェフを着飾らせたり、たくさん仕掛けがかけられた寺院から、のどかな浜辺や活火山まで様々な場所でスキルを試しましょう。

 特別な「ボス」レベルでは、料理とは関係がないユニークな挑戦が突きつけられます! 24レベルストーリーキャンペーンはどれも1-4人でプレイできます。仲間として協力するのに嫌気がさしたら、対戦モードで元友達を料理で圧倒しましょう!

思考の糧

 『カンニバルクッキング』は、Rocket Vultureの3人のインディーゲーム開発者の最新作で、PCとNintendo Switch用に公開されます。

 幸運の巡り合わせで、母国ベルギーで幼なじみの2人が近所で3人目の若手ゲーム開発者と出会い、BBQで親交を深めました(カンニバルクッキングにはぴったりの場です)。

 全員『オーバークック』やありとあらゆるアーケードゲームのファンだったこともあり、ゲームコンセプトはすぐに定まりました。戦闘、魔法の力、それに少しプラットフォームゲームの要素も取り入れたオーバークック風の料理ゲームを作ろうということになったのです。

 開発者のToon van Wemmelは次のように述べています。「本日『カンニバルクッキング』を公開できてとてもワクワクしています! ご支援くださったBelgian VAFや、デモを試して本ゲームを紹介してくださった皆様に感謝いたします。プレーヤーの皆様からいただいたフィードバックはとても有益で、またそれと同じくらいインスピレーションにあふれるものでした。デモを多くの人々に楽しんでいただけてとても嬉しいです。フル版をプレイしたらどのような反応が返ってくるのか楽しみです。」

 カンニバルクッキングは、25%の発売記念ディスカウント価格で販売中です! 冷める前にゲットしてください!

商品概要

  • タイトル:Cannibal Cuisine(カンニバルクッキング)
  • 対応機種:PC(Steam)、Nintendo Switch
  • 価格:¥1,450
  • 発売日:2020年5月20日
  • ジャンル:アクション
  • モード:シングルプレイヤー、オンライン PvP、協力プレイ
  • CERO:C
  • 日本語ローカライズ:あり(インターフェイス、字幕)
  • 『カンニバルクッキング』公式サイト

※2020年5月31日23:59まで¥1,087(25%オフ)