ユービーアイソフトは、2020年末に発売予定のプレイステーション5、プレイステーション4、Xbox Serie X, Xbox One、PC用ソフト『アサシン クリード ヴァルハラ』のゲームプレイトレーラーを、マイクロソフトによる配信番組“Inside Xbox”にて発表し、UBISOFT JapanのYouTubeチャンネルにて公開した。

 “Inside Xbox”での同作に関する情報は、以下の記事をチェック。

以下、リリースを引用

『アサシン クリード ヴァルハラ』ゲームプレイトレーラー公開!

 ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、「アサシン クリード」シリーズの新作となる『アサシン クリード ヴァルハラ』(以下ACV)のゲームプレイトレーラーをマイクロソフトによる配信番組「Inside Xbox」にて発表し、UBISOFT JapanのYouTubeチャンネルでも公開したことを併せて発表いたします。

『アサシン クリード ヴァルハラ』ゲームプレイトレーラー

開発チームからのコメント

クリエイティブディレクター アシュラフ・イズマエル
「ゲーム開発者として、我々の創造性を余すことなく表現できる能力をもつ、新しいゲームハードでの開発をいつも楽しみにしています。『アサシン クリード』シリーズは、常に新しいテクノロジーと新しいゲームハードの能力を活用し、没入できるゲーム体験を実現してきました。私達はACVをXbox Series Xへお届けするため、Microsoftと協力することを楽しみにしています。」

 ACVは、Xbox Series Xによってグラフィックの向上を最大限活かし、ノルウェーとイングランドを細部まで体験できるオープンワールドを提供します。また更なるロード時間の短縮の恩恵も受けることができます。また、ACVは「スマートデリバリー(Smart Delivery)」に対応します。ゲームを一度購入すれば、Xbox Series Xと次世代機版『アサシン クリード ヴァルハラ』の発売後、Xbox One版でもXbox Series X版でもプレイできます。

 『アサシン クリードIV ブラックフラッグ』や『アサシン クリード オリジンズ』の開発チームが送るACVは、主人公「エイヴォル」の戦いと栄光の物語です。ACVでは、過酷な中世ヨーロッパ暗黒時代のイングランドを舞台に、ダイナミックで美しいオープンワールドで最もリアルなヴァイキングの世界を体験することができます。プレイヤーは、ヴァルハラの神々に召されるべく、新たな特徴である「襲撃」や、定住地の発展、権力や影響力の拡大を活用することができます。

 ACVは2020年末に Xbox Series X、Xbox ONE、PlayStation5、 PlayStation4、PCデジタルにて発売予定です。各種デジタル版をご予約いただいた方には、特典としてミッション「狂戦士のあり方※」がアカウントに付与され、プレイすることが可能です。パッケージ版の予約特典につきましては、予約開始以降、店頭でお尋ねください。

 PCデジタル版のみすでに予約を開始しています。その他のプラットフォームについては今後予約開始予定です。

ユービーアイソフト公式ブログ「UBIBLOG」

※収録内容と配信時期は変更される場合があります。一部コンテンツは発売時点でご利用いただけない場合があります。Ubisoftが独自の裁量で、各コンテンツを個別に販売/配布する場合があります。動作環境は未確定です。ご購入および発売日にご予約商品の受け取りをする際は、必ず事前に動作環境と製品の詳細/制限事項をご確認ください。

<アサシン クリード ヴァルハラ 概要>

タイトル:アサシン クリード ヴァルハラ
プラットフォーム:Xbox Serie X, Xbox One, PlayStation5, PlayStation4, PCダウンロード
発売日:2020年末