本日よりアメリカのボストンで開幕したゲームイベント“PAX EAST”で、Gearbox Softwareが恒例の大シアターでの発表会を開催。昨年発売されたFPSスタイルのアクションRPGシリーズ最新作『ボーダーランズ3』の最新情報を中心にその内容をお届けしよう。

Steam版はEGS版とのクロスマルチプレイにも対応

 まずは『ボーダーランズ3』のSteam版が、海外の3月13日(日本時間で恐らく14日)に配信決定した。これまでPC版が配信されていたEpic Games Storeのバージョンとのクロスプラットフォームマルチプレイにも対応するとのこと。

有料DLC第2弾は来月末登場。5月には新たなテイクダウンも

 また『ボーダーランズ3』の無料/有料の追加コンテンツ情報も公開。今春のロードマップが明かされた。

  • 3月27日:有料キャンペーンDLC第2弾“愛と銃と触手をぶっ放せ!”
    • ハマーロックとウェインライトの結婚式がテーマ。詳細は後述
  • 4月:メイヘム2.0
    • かねてから予告されていた高難度モード“メイヘム”の改良版
    • メイヘムレベルが10段階に
    • ヘッドショットが出やすくなる“ビッグヘッドモード”や、床が溶岩になるといった、単に難しいだけでないカオスな効果も投入予定
  • 4月:Revenge of the Cartels
    • 無料ゲーム内イベントで、カルテルの工作員と戦う
  • 5月:ガーディアン・テイクダウン
    • “テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!”に続く無料の高難度コンテンツ
    • 今回はエリディアンがテーマ

熱き男のカップルの結婚式に、ゲイジも協力?

 “愛と銃と触手をぶっ放せ!”は、ゲーム本編でカップルとして描かれたサー・ハマーロックとウェインライト・ジェイコブスの“クトゥルフ風の触手まみれな”結婚式がテーマとなっており、氷に閉ざされた“ザイロウルゴス”なる惑星が舞台となる。

 動画にも出てきている通り、本DLCには『ボーダーランズ2』の追加キャラのゲイジも再び登場し、ふたりとヴォルト・ハンターたちに協力する模様だ。

第3弾はウェスタン風、第4弾はクリーグがついに復帰?

 さらに先の予定についてもちょっとだけ明かされ、有料DLC第3弾はウェスタン風のコンセプトアートが公開。第4弾は「サイコの心の中が……」という事で、こちらも『ボーダーランズ2』の追加キャラで、ファンの間で復帰が噂されていたクリーグがテーマになるようだ。

『ボーダーランズ』映画版のイーライ・ロス監督が初お目見え。ファンのサプライズプロポーズやゴールデンキー配布も

 そのほか『ボーダーランズ』関連では、ハリウッド映画版を監督することが決まったイーライ・ロス監督がファンに挨拶。また冒頭では『ボーダーランズ』シリーズのファンのカップルの男性がパートナーにサプライズでプロポーズするという場面も(答えは「イエス」)。

 なお『ボーダーランズ3』プレイヤーの人は、PAX恒例のゴールデンキー(5個)の配布が行われているのでゲットしておくのを忘れずに。