アクティブゲーミングメディアが運営するPLAYISMは、本日2020年1月14日、PC版『Orangeblood (オレンジブラッド)』をSteamおよびPLAYISMにて配信開始した。価格は1999円[税込]。

以下、リリースを引用

"WELCOME TO NEW KOZA"『Orangeblood』Steam/PLAYISMにて、本日1月14日(火)世界同時配信開始!

 株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ 本社:大阪市⻄区)が運営する、オリジナリティあふれるインディーゲームを厳選し販売するPLAYISMは、SteamおよびPLAYISMにて、本日1月14日(火) より、JRPG 『Orangeblood (オレンジブラッド)』を配信開始いたしました。

 本作は、作りこまれた独特の世界観が目を引く作品ですがテンポの良い爽快なターンベースのバトルと、ベストな装備を追求するハクスラ要素そして、映画的な作りで展開される圧巻のストーリーによって、唯一無二の作品となっております。

 開発スタジオGrayfax Software の最初の作品にして、TGS2019やPAX Westで高い注目を集めた本作をぜひお楽しみください。

ストーリー

 我々の知る歴史とは異なる過程を辿った20世紀末、舞台は沖縄近海に浮かぶ人口島「ニュー・コザ」。

 連邦刑務所に囚われた主人公のヴァニラは、釈放と引き換えに、故郷である「ニュー・コザ」でのミッションに臨む。

 しかし、かつての縄張りは敵対するギャングに奪われ、リーダーのケンジは殺されていた。

 彼の妹であるマチコの協力を得て、ストリートの敵対勢力を叩き潰し、ミッションを成功へと導け。

ベストな装備を考えるハクスラ要素

 ニュー・コザにおける揉め事は、ターンベースのガンファイトで解決! 伝統的なJRPGと同様、レベル上げは大事ですが…

 より重要なのは、ほぼ無限のパターンからランダムドロップによって手に入れた装備品の組み合わせ。単体では扱いづらい装備品も、組み合わせによって大ダメージが狙えます!

ゲームの特徴

  • 緻密なドット絵によって作り上げられた、誰が見てもエキゾチックなニュー・コザの世界
  • 我々の知る歴史異なる過程を辿った20世紀末の沖縄。説明されることの少ない、映画的な作りで展開される圧巻のストーリー
  • テンポが良く、爽快なターンベースのコマンドバトル
  • ほぼ無限とも言える組み合わせから、ベストな装備考えるハクスラ要素
  • 90年代のHIP-HOP から多大な影響を受けた、珠玉の12曲からなるサウンド
  • 犬が飼えます

オリジナルサウンドトラックも同時配信開始

 開発者であるGrayfax Softwareの全曲監修の元、PLAYISMが作曲したサウンドトラックとなります。

 90年代のHIP-HOPから多大な影響を受けた、珠玉の全12曲をフルバージョンでお楽しみください。

  1. Freakmode
  2. Song of Shangri-La
  3. Shangri-La Level 2
  4. Chrome in the Pocket
  5. Pump the Hydraulics
  6. Blood from a Stone
  7. Sunrise... in New Koza
  8. Goon Squad Killing Machine
  9. Fake Gs
  10. Blood Comin' Out
  11. Deep Blood

ストアページはこちら

作品情報