2019年12月13日(金)~15日(日)、千葉県の幕張メッセにて開催中の『グランブルーファンタジー』の祭典“グラブルフェス2019”。同イベントにて行われた“ぐらぶるTVちゃんねるっ! フェス出張版”にて、2020年2月6日発売予定のプレイステーション4用ソフト『グランブルーファンタジー ヴァーサス』(GBVS)に、黒衣の男、ベリアル、ナルメア、ソリッズ、ジータが参戦することが発表。

 黒衣の男は発売時にはボスキャラクターとしてのみの登場。その後、2020年3月上旬予定のアップデートにて、RPGモードをクリアーすることでプレイアブルキャラクターとしても使用可能になる。

 なお、RPGモードをクリアーしていない場合も、キャラクターパスセットなどのDLCを購入した際にはアンロックすることができるようだ。

 ベリアルについても、発売時はRPGモードのストーリー中に登場し、キャラクターパス2の追加キャラとしてプレイアブル化される予定とのこと。

 さらに、キャラクターパス1のDLC追加キャラクターも新たに3人公開。3月上旬にナルメア、4月上旬にソリッズとジータが参戦する。

 なお、キャラクターパス1のDLC追加キャラクターは、黒衣の男、ナルメア、ソリッズ、ジータの4人に未発表の5人目を加えた5名。最後のひとりについては、2020年3月に行われるグランブルーファンタジー6周年の生放送で発表予定とのこと。