全世界のゲームメディアが選ぶゲームアワード“The Game Awards 2019”が2019年12月12日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスにて開催。同アワードにて、Riot Forgeの新作『Ruined King: A League of Legend Story』が発表された。

 Riot Forgeは、サードパーティーの開発会社と協力し、『リーグ・オブ・レジェンド』の世界を舞台にしたゲームを開発するレーベル。

 『Ruined King: A League of Legend Story』はストーリー重視のシングルプレイヤー向けRPGで、戦闘にはターン制を採用。コンシューマーとPCに向けて開発が進められているという。

Ruined King: A League of Legends Story - Official Teaser Trailer