全世界のゲームメディアが選ぶゲームアワード“The Game Awards 2019”が2019年12月12日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスにて開催。同アワードにて、スクウェア・エニックスの新作RPG『ブレイブリーデフォルト2』がニンテンドースイッチで発売されることが発表された。

 公開された情報によると、本作のプロデュースは『ブレイブリーデフォルト』や『オクトパストラベラー』を制作した浅野チームが担当。2020年の発売がアナウンスされた。

 音楽は『ブレイブリーデフォルト』の全楽曲を担当したRevo(Sound Horizon/ Linked Horizon)氏が担当。PVでは、『ブレイブリーデフォルト』のメロディーを彷彿させる新曲が使われていた。また、開発は、スマートフォンで展開している『ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト』担当のクレイテックワークス。

 『ブレイブリーデフォルト』と言えば、その後を描いた正統続編として『ブレイブリーセカンド』があるが、今回は“サード”などではなく、『ブレイブリーデフォルト』の2作目としての発表。『ブレイブリーデフォルト』、そして『ブレイブリーセカンド』との関係性が気になるところだ。

 公式Twitterでは、本作について“ブレイブリーシリーズのコンセプトを継承した完全新作RPG 『ブレイブリーデフォルトII』 を発表しました! 新しい世界、新しい光の戦士たちによる、新しい物語にご期待ください!”と言及。また、本作のティザーサイトがオープンし、PVに使われているメインテーマの視聴ができるとのことだ。

リリース追記

「ブレイブリー」シリーズ完全新作『ブレイブリーデフォルトII』 発表のお知らせ

 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、本日米国ロサンゼルスで開催された「The Game Awards 2019」にて、「ブレイブリー」シリーズの完全新作RPG 『ブレイブリーデフォルトII』 を発表いたしました。

『ブレイブリーデフォルトII』とは

 本作品は、「ブレイブリー」シリーズ、『オクトパストラベラー』の開発陣が手掛ける完全新作RPGです。また『ブレイブリーデフォルト』の楽曲を手掛けたRevo(Sound Horizon/Linked Horizon)氏が今作でも音楽を担当します。新しい世界、新しい光の戦士たちによる、新しい物語が始まります。
 Nintendo Switchで、2020年の発売に向け開発中です。今後の情報にご期待ください。

『ブレイブリーデフォルトII』の音楽を担当するRevo(Sound Horizon/ Linked Horizon)氏からのメッセージ

 ブレイブリーファンの皆さん、ただいま。またこの箱庭世界に参加出来ることがとても幸せです。
 グラフィックは温かみのあるあの手触りを残したまま、より美麗に進化しました。サウンドの方もより良い空気感を伝えられるよう、フルブレイブで挑んでいます。
 ティザートレーラーで使用されている楽曲は壮大なオーケストラサウンドですが、他にも熱く疾走するバンドサウンドや、繊細に響くトラッド調のサウンド等、懐かしくも新しい幅広い音楽があなたの訪れを待っています。
 早く遊んでもらいたいとしか言いようがない。是非お楽しみに!

商品概要
タイトル:ブレイブリーデフォルトII(BRAVELY DEFAULT II)
発売日:2020年 発売予定
希望小売価格:未定(パッケージ版・ダウンロード版)
プレイ人数:1人
ジャンル:RPG
対応機種:Nintendo Switch
CERO:審査予定
開発:株式会社クレイテックワークス

※画面は配信をキャプチャーしたものです。