『Fate/Grand Order』(FGO)の期間限定イベントクリスマス2019 ナイチンゲールのクリスマス・キャロルの高難易度クエスト“聖夜のサンタと子供たち”の攻略情報をお届けする。

 なお、本クエストは高レアリティのサーヴァントを所持していない場合、配布サーヴァント“ナイチンゲール〔サンタ〕”のスキル、宝具が効果的。まだ宝具レベルを5にしていない人は、絆創膏の最高効率クエスト“ゴールドタグ級”を周回しておこう。

高難易度クエスト“聖夜のサンタと子供たち”概要

  • 消費AP5
  • 推奨レベル90+
  • 絆ポイント:915

敵編成

  • バニヤン(バーサーカー)
    1ゲージ目HP:14万3781
    2ゲージ目HP:19万8679
  • ナイチンゲール〔サンタ〕(アーチャー)
    1ゲージ目HP:20万2158
    2ゲージ目HP:30万174
  • メドゥーサ(ランサー)
    1ゲージ目HP:13万563
    2ゲージ目HP:18万1337
  • 茶々(バーサーカー)
    1ゲージ目HP:14万6292
    2ゲージ目HP:20万2370

ドロップアイテム

特殊ギミック

【バニヤン】

  • ブレイク時、敵全体にダメージカット付与(5T・2回・解除可)
  • ナイチンゲール撃破時、敵全体に毎ターンチャージプラス付与(5T・解除不可)

【ナイチンゲール】

  • ブレイク時、敵全体に回避付与(2回・解除可)&弱体耐性アップ付与(3T・解除可)
  • 毎ターン開始時、単体に以下の効果からいずれかを付与
    ・クリティカル威力アップ&クリティカル発生率アップ
    ・HP2万回復&弱体解除
    ・攻撃力アップ×2(1T)

【メドゥーサ】

  • ブレイク時、プレイヤー側全体の防御力ダウン(5T・解除可)
  • ナイチンゲール退場時、敵全体に防御力アップ付与(5T・解除不可)

※防御力アップ倍率は約50%だと思われる。

【茶々】

  • ブレイク時、自身のBusterカード性能アップ(5T・解除可)
  • ナイチンゲール退場時、敵全体にクリティカル発生率アップ付与(5T・解除不可)

攻略のポイント

ナイチンゲール〔サンタ〕を活用しよう

 バニヤンをブレイクすると付与される全体ダメージカット(2回・5T)とナイチンゲールをブレイクすると付与される全体回避(2回)が非常にやっかい。ダメージカットが付与されると通常攻撃ではほとんどダメージが与えられなくなってしまう。

 配布サーヴァントのナイチンゲール〔サンタ〕をパーティに入れていれば、どちらも全体強化解除スキルで対処可能。ブレイクターンを制御して、スキルのCTが終わったあとにもう一方をブレイクしよう。バニヤンを優先的に撃破するように立ち回れば、ある程度のCTを稼ぐこともできる。

 ナイチンゲールとメドゥーサのブレイクターンを合わせれば、回避と防御力ダウン、両方を解除できるので一石二鳥だ。ナイチンゲール〔サンタ〕を使いたくない場合は、天草四郎の宝具やイヴァン雷帝などのスキルを活用するとよいだろう。

ナイチンゲールの撃破タイミングに注意

 ナイチンゲールを撃破すると、敵に特殊な強化が付与される。メドゥーサの場合は防御力が50%程度アップしてしまうので、防御力無視スキルや宝具がないと苦戦してしまう。

 ある程度、敵パーティのHPを削ってからナイチンゲールを撃破すると、終盤で苦労することもなくなるだろう。

【ナイチンゲール撃破時の効果】

  • バニヤン:敵全体に毎ターンチャージプラス状態付与
  • メドゥーサ:敵全体に防御力アップ付与
  • 茶々:敵全体にクリティカル発生率アップ付与

 いずれの効果もターン数は5、控えにも付与され、強化解除を無効化する。

筆者のクリアーパーティ例

【編成例】

  • ナイチンゲール〔サンタ〕:未凸クリスマスの軌跡
  • マシュ:未凸クリスマスの軌跡
  • フレンドスカディ:未凸クリスマスの軌跡
  • ゲオルギウス:未凸クリスマスの軌跡
  • レオニダス:未凸クリスマスの軌跡
  • クー・フーリン:未凸クリスマスの軌跡

 マスター装備はアトラス院制服、撃破順は、バニヤン→茶々→ナイチンゲール→メドゥーサ。